美容オタクによる素肌美人になるための40代美容ブログです。敏感肌、乾燥肌でも使用できるコスメや口コミで評判のスキンケアなど、女性がきれいになる美容情報です。読むだけでアンチエイジング!

スキンケアで素肌美人!キレイを目指す美容通信

エイジングケアコスメの口コミ

若返り医学の権威が発明!ジェロビタールH3リンクルクリーム

投稿日:2017年6月4日 更新日:

ジェロビタールH3エボリューション

今回紹介するのは海外化粧品です。ジェロビタールH3というブランド名のアンチングコスメです。

スポンサーリンク

 

私は化粧品は日本製でなければダメといったこだわりは全くなく、肌に合うものがあればチャレンジしようと思っています。このような新しいコスメとの出会いがあるのは楽しみのひとつですね。

 

ちょうど1年ほど前にルーマニア発のコスメを試したことがあります。去年使用した時の記事はこちら ジェロビタール

 

ジェロビタールは、特に成熟肌や乾燥肌、水分が少なく生気のない肌が気になる人のための工夫が施されています。成熟した肌が必要としている潤いを補うために、油分の特性を重視しているそうです。

 

ジェロビタールH3化粧品とは?

「ジェロビタールH3」化粧品は、長寿国であるルーマニアで生まれたアンチエイジング治療のことです。若返り医学の権威であるアナ・アスラン博士が発明し、1956年に発表した論文で広く世界に知られるようになりました。

 

ジェロビタール(GEROVITAL)の「GERO」は老いを、「VITAL」は生命力を意味します。「いつまでも若さを保ちたい」「いつまでも美しい肌でいたい」という願いは世界共通です。

 

ジェロビタールH3は現在世界60数か国で認可され、ハリウッドスターなどセレブがジェロビタールH3治療を受けています。

 

今回は、ジェロビタールH3エボリューションの美容液、クリーム、クレンジングの3つをモニターさせていただきました。その中で最も気に入ったのがクリームです。まずはじめに「アンチリンクルコンセントレートクリームWithヒアルロン酸」をご紹介します。

 

アンチリンクルコンセントレートクリームWithヒアルロン酸の感想

ジェロビタールのクリームを使った感想

アンチリンクルコンセントレートクリームの特徴は、ジェロビタールH3 エボリューションシリーズの3つの革新成分「SODスーパーアンチエイジング酵素」「GP4G(アルテミアエキス)」「トライラーゲン」です。

 

さらに「純粋リポソームヒアルロン酸」を3%配合することで、高いシワ予防とうるおい効果を発揮してくれます。

 

純粋リポソームヒアルロン酸は、肌の内側から働きかけることでシワや小じわを解消し、内側からハリのある艶肌に。バリア機能により肌に一日中潤いを与えてくれます。

 

ヒアルロン酸は肌の潤いを左右する真皮の水分保持量をアップし、肌表面からの水分蒸発を防いでくれます。別名「スマート栄養素」とも呼ばれ、季節によって変動する乾燥度に応じて、肌に最適な潤い度を調節する作用があります。

スポンサーリンク
成分はこちら: 水、 グリセリン、 トリ(カプリル/カプリン酸)グリセリル、 スクワラン、 ポリステアリン酸スクロース、 セテアリルアルコール、 セテアリルグルコシド、 ジパルミトイルヒドロキシプロリン、 シュードアルテロモナス発酵エキス、 加水分解コムギタンパク、 加水分解ダイズタンパク、 トリペプチド?10シトルリン、 トリペプチド?1、 レシチン、 フェノキシエタノール、 エチルヘキシルグリセリン、 アルテミアエキス、 グルコシルセラミド、 ペンチレングリコール、 ポリアクリル酸Na、 水添ポリデセン、 トリデセス?6、 ホホバ種子油、 アボカド油、 SOD(スーパーオキシドディスムターゼ)、 BG、 キサンタンガム、 カルボマー、 TEA、 カプリリルグリコール、 水添ポリイソブテン、 シクロペンタシロキサン、 シクロヘキサシロキサン、 香料、 EDTA?4Na、 水酸化Na、 BHA、 ソルビン酸K、 トロメタミン。

 

クリームの使い方は朝と夜の洗顔後、化粧水を付けたあとに使用します。顔、首、デコルテまで使うことができます。クリームが肌に完全に吸収されるように、円を描くように優しくマッサージします。

ジェロビタールアンクルクリーム

より高いスキンケア効果を得るには、美容液も塗ったほうが良いですが、春から夏の季節は化粧水とクリームだけで十分かも。海外製なので香りは独特ですが、さほど強烈ではないので何回か使ううちに慣れてきます。クリームはなめらかで柔らかいテクスチャー、少し粘り気がある感じです。

 

乾燥性敏感肌の肌質だと、自分の肌に合う化粧品になかなか出会えませんが、ジェロビタールの製品は油分の特性を重視しているだけあって、クリームといってもベタつかないし、重さを感じません。浸透するとサラサラの肌になります!

 

リンクルクリームという名前の通り、顔から首まで広範囲に伸ばしやすいです。使い心地も良く、しかも全く刺激もなく使えます。去年使ったクリームも同じような感想を書いていましたが、ジェロビタールのクリームはつけ心地が軽いのでとても使いやすいですね!

 

軽くてさっぱりした使い心地は、今の季節に適しているように感じます。肌なじみが良く浸透性に優れているので、メイクも直ぐにできます。この製品に関しては気になるところや欠点は見当たりませんでした。

 

あえて1つ上げるとすれば、真冬の乾燥する季節では少し物足りないかもしれないので、美容液を併用したほうがいいかもしれません。容量は50 mlで、毎日使ったとしても1ヶ月以上は持ちそうです。とても良いクリームにめぐり逢いました!

 

ジェロビタールH3化粧品で老いに立ち向かい、いつまでも生命力に満ち溢れた生き方を実践してみませんか?

詳しくは

スポンサーリンク

スポンサーリンク

当ブログ人気商品

キミエホワイトプラス(シミに効く医薬品)

シミやそばかすをすぐに消すことは無理でも、日々の積み重ねで改善していくことは可能です。飲み続けることで全身の効果が期待できます。このまま何もしないでいると日焼けしてシミが目立つばかりか、シミのせいで年齢より老けて見られてしまいます。化粧で隠そうとして厚塗りするよりも、内側からのケアが必要です!

ホワイトニングリフトケアジェル(美白マッサージジェル)

 朝と夜に簡単なマッサージをするだけで、シミに効果的なホワイトニングリフトケアジェルは、厳しい検査を受けて認可を受けた医薬部外品の美白ジェルです。忙しい毎日でスキンケアを簡単に済ませたい方にもぴったりで、シミやハリ不足を本気で解決したい方におすすめです。

ナールスピュア(エイジングケア化粧水)

 2017年7月、ナールスピュアが新しくなりました。テクスチャーのさっぱり感は残しながら、ほんの少しだけしっとり感が増しています。他の化粧品との違いは浸透力の高さで、肌なじみが抜群です。遂に化粧水もここまできたか、と感動しました!

-エイジングケアコスメの口コミ

Copyright© スキンケアで素肌美人!キレイを目指す美容通信 , 2018 AllRights Reserved.