美容オタクによる素肌美人になるための40代美容ブログです。敏感肌、乾燥肌でも使用できるコスメや口コミで評判のスキンケアなど、女性がきれいになる美容情報です。読むだけでアンチエイジング!

スキンケアで素肌美人!キレイを目指す美容通信

エイジングケアコスメの口コミ

国産ローズとハーブの化粧品 スプーン・スプーンが新しくなります

投稿日:

スプーン・スプーン

以前紹介した、「エシカルコスメ」ブランドのスプーン・スプーン。国産ローズとハーブを使ったナチュラルコスメの新商品モニターを体験しています。

 

スポンサーリンク

私自身オーガニックにこだわりはなく、化粧品は肌に合うかどうかで選んでいます。ただ自然派コスメはかぶれることがたまにあるので、どうしても慎重になってしまうんですよね…。

 

スプーン・スプーンは香りが弱めなので、オーガニックコスメが好きな人は少し物足りないかもしれません。でも無香料の化粧品が好きな人には使いやすいので、好きなブランドの一つです。

 

スプーンスプーンって?

社会貢献できるコスメ

 

スプーン・スプーンは地球と社会に優しい商品を提供するエシカルコスメブランドです。

 

自分にメリットのある商品を買うことで、それが社会貢献にもなるというような、買う人も作る人も世の中も地球も、みんながハッピーになれる。そんな商品を提供しているのがスプーン・スプーンです。

 

スプーン・スプーンは、化粧水や乳液、美容オイル、洗顔石けんなどのアイテムがあります。スプーン・スプーンの美容オイルは肌の老化を防ぐ効果があります!

 

今回は、化粧品と乳液の新商品(試作品)を試しています。

 

浸透化粧水

スプーン・スプーンの化粧水

水のようなローションは無香料・アルコールフリーの植物性化粧水です。前よりも肌への浸透が良くなっていますね。

 

化粧水を手で抑えながら顔に塗り込んでいくと、肌にどんどん吸いこまれていきます。キュッキュッと肌が引き締まる感じでとても良かったです!水を加えずにダマスクバラ花水を主剤にしていて、香料で香りづけはしていません。薔薇の香りがほんのり香る程度でした。

浸透化粧水

 

潤い乳液

スプーン・スプーンの乳液

最近はゲルタイプのオールインワンや美容液を使うことが多かったので、乳液を使うのは久しぶりです。化粧水の後に使うアイテムは美容液が主流なので、乳液はどちらかというと、陰の存在になりがちですよね。

 

でも40代で乾燥肌の場合、オイルを含むオールインワンを選んだり、乳液などで油分を補うのも必要だと思います。実際に、オイルなどを足した方がしっくりきます。

スポンサーリンク

 

乳液は薄いピンクの乳白色で、香りはこちらも弱めです。前に使っていた頃よりも、油分と水分のバランスが改善されたようで、伸びがかなり良くなりました。これだけでも充分しっとりツヤ肌になります。冬だったらオイルのチョイ足しぐらいで良さそうかも。

潤い乳液

通常乳液は、水と油を乳化させるために合成界面活性剤が多く使われていますが、スプーンスプーンの乳液はそれらを極力使用していません。大豆レシチンと植物油脂部分をケン化したステアリン酸グリセリンを少量加えて乳化させています。

 

乳液の油分は植物性スクワランとホホバオイルを使用し、無添加・アルコールフリーです。進化したスプーン・スプーンを久しぶりに使ってみたら、使い心地がかなり良くなりました~。どちらも良かったけど特に乳液が好きでした!

 

スプーン・スプーンは2つセットで使うと効果的で、いつも感じるのは「くすみ抜け」です。使っているうちに次第に色白になっていくんです^^この2つのアイテムには、保湿と美白に効果のあるローズヒップエキスなどがたっぷり入っているので、効果てきめんです。

 

無添加・アルコールフリーで肌に優しいコスメなので、乾燥肌・敏感肌の方でも安心です。今までに自然派化粧品でかぶれた経験のある私でもスプーン・スプーンは大丈夫です。優しい香りに包まれながらスキンケアをしたい方におすすめです~。

高品質でもリーズナブル!国産エシカルコスメのスプーン・スプーン

敏感肌でも驚きの美肌力!国産・無農薬・無添加のオーガニックコスメ

 

色々使える!乳液の活用法

今回は乳液が登場したので、ちょっとした乳液の活用法をプラスしてご紹介します。乳液は化粧水の後に使う人がほとんどだと思いますが、実はかなり使えるものなのです。

化粧品活用法

乳液でパック

湯船に浸かっている間、顔に乳液を塗り、乳液パックをしてみましょう。湯船から立ち上る湯気がスチームとなって肌がふっくらしてきます。湯あがりに乳液のしっとり感が気になる方は、洗い流してOKです。その後通常のスキンケアを。

 

メイク直しに

コットンを3×4cmに切ったらジッパー付きビニール袋に入れて乳液で浸します。それをランチ後やアフター5の前のメイク直しの時、乾燥した目の下に貼ったり、ファンデーションの崩れ、ヨレを拭きとったりするのに使うと便利です。

 

ただしコットンは1日で捨てます。使い回しや作り置きは、座菌が繁殖したりするので衛生的にNGです。

 

クレンジングに

日焼け止めのみ、パウダーのみ、BBクリームのみ。これぐらいのナチュラルメイクであれば、乳液でクレンジングを済ませることができます。ただしウォオータープルーフは除きます。

 

コットンに乳液を浸し肌の上を優しく撫でます。ベースメイクがつかなくなったらOKです。ぜひ試してみて下さい!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

当ブログ人気商品

キミエホワイトプラス(シミに効く医薬品)

シミやそばかすをすぐに消すことは無理でも、日々の積み重ねで改善していくことは可能です。飲み続けることで全身の効果が期待できます。このまま何もしないでいると日焼けしてシミが目立つばかりか、シミのせいで年齢より老けて見られてしまいます。化粧で隠そうとして厚塗りするよりも、内側からのケアが必要です!

ホワイトニングリフトケアジェル(美白マッサージジェル)

 朝と夜に簡単なマッサージをするだけで、シミに効果的なホワイトニングリフトケアジェルは、厳しい検査を受けて認可を受けた医薬部外品の美白ジェルです。忙しい毎日でスキンケアを簡単に済ませたい方にもぴったりで、シミやハリ不足を本気で解決したい方におすすめです。

ナールスピュア(エイジングケア化粧水)

 2017年7月、ナールスピュアが新しくなりました。テクスチャーのさっぱり感は残しながら、ほんの少しだけしっとり感が増しています。他の化粧品との違いは浸透力の高さで、肌なじみが抜群です。遂に化粧水もここまできたか、と感動しました!

-エイジングケアコスメの口コミ

Copyright© スキンケアで素肌美人!キレイを目指す美容通信 , 2018 AllRights Reserved.