美容オタクによる素肌美人になるための美容ブログです。敏感肌、乾燥肌でも使用できるコスメや口コミで評判のスキンケア、アンチエイジングなど、女性がきれいになる美容情報を紹介しています。

スキンケアで素肌美人!キレイを目指す美容通信

花粉症

敏感肌・アレルギー肌

花粉飛散量が多い今年こそ万全な花粉症対策を!

投稿日:

春が近づくと同時に多くの人を悩ませるのが花粉症。例年よりも多い花粉飛散量が観測されるなど、本格的な花粉シーズンが到来しました。鼻水やくしゃみ、目の充血といった症状を抱える方は多いのではないでしょうか?

 

スポンサーリンク

花粉症というと季節の変わり目ですね。メイクをする女性は、普段使っているファンデーションでも痒くなってしまうなど、花粉症の時期に肌が敏感になっていると感じることがあるかもしれません。

花粉症

スギ花粉が飛ぶ時期は気温の変化による自律神経の乱れ、一年の節目の忙しさからストレスを強く感じること、生活リズムを崩したりしがちな時期に重なることで、体調を崩してしまう人もいます。

 

花粉症の中でも肌の花粉症(花粉皮膚炎)を発症する場合があり、特に肌が乾燥していて表面が荒れた状態だと、ダイレクトに空気中を飛散する花粉の影響を受けやすくなります。

 

肌に現れる花粉症の症状

  • かゆみ
  • 顔全体の腫れぼったさ
  • 赤っぽい湿疹ができる
  • 乾燥

 

頻繁にティッシュで鼻をかんだり目元を擦ったりすると、弱っている肌に刺激を与えてしまうことがあります。

ぐずぐずの辛い症状

肌のための花粉症対策

敏感肌用の化粧品でこまめに保湿をしましょう。特に冬の間の厳しい乾燥によって既に肌が乾燥している場合、花粉による肌への刺激に敏感になりがちです。水分量が充分であれば肌のバリア機能も働きやすく、花粉のダメージも少なくて済みます。

 

保湿できる敏感肌化粧品はビーケーエイジがおすすめです。2ステップのシンプルケアで、肌の奥からふっくらキメが整いツヤ肌に。コラージュビーケーエイジは敏感乾燥肌40代向け化粧品

 

花粉から肌を守る

できるだけ花粉に肌をさらさないようにしましょう。マスクや眼鏡、防止といった目・鼻・口を守る装いは、花粉による肌荒れにも効果があります。

花粉症

スポンサーリンク

 

生活リズムと食生活を整える肌を健康に保ち、ダメージを受けた肌を修正するためしっかり睡眠を取り、栄養バランスのとれた食生活を心がけることが大切です。

 

それでは、花粉予防に効く栄養素や食品はどのようなものがあるのでしょうか?

 

ビタミンA・C・E

トマトやニンジンに豊富なβカロテンは、体内で必要に応じてビタミンAに変換されて利用される優れた栄養素です。ビタミンAは粘膜を正常な状態に保つ作用があり、花粉が接触する鼻の粘膜を保護して症状を和らげる効果が期待できます。

 

さらにパプリカやブロッコリーはβカロテンに加え、ビタミンC、ビタミンEが豊富です。ビタミンA・C・Eは単体で摂取するよりも、同時に摂取すると相乗効果でさらに抗酸化作用を発揮するため、花粉症対策にあわせて摂るのがおすすめです。

 

はちみつ

はちみつの歴史は古く、約1万年以上前から人類が養蜂していたという記録が多く残っていて、主に薬として用いられていました。

 

はちみつは摂取できる花の種類で薬効が微妙に違ってきますが、中にはマヌカハニーなどオセアニアで正式に医薬品として認められているものも出ています。

抗菌力がなんと8倍の薬用オーガニック粒マヌカはこちら

 

はちみつには数十種類のポリフェノールが含まれており、強い殺菌効果があります。花粉が体内に入ってくると鼻やのど、目などの粘膜に付着し、アレルギーを引き起こすヒスタミンが放出します。

 

目のかゆみや鼻づまりを発症すると考えられていますが、はちみつに含まれるポリフェノール類がヒスタミンの放出を抑えてくれる役目が期待できます。

 

油を見直してみる

その他にも、アトピー治療のためにサラダ油とマヨネーズをやめて、亜麻仁油やエゴマ油にしたら花粉症が治ったという人がいます。

 

サラダ油の主成分であるリノール酸は、必須脂肪酸ですが体内でアラキドン酸を生成し、プロスタグラジンを生成。これが炎症やエレルギー反応の原因となり、痛み、熱、腫れなどの辛い症状を引き起こしているのです。

 

リノール酸を減らして、炎症やアレルギーの原因を抑える働きを持つオメガ3脂肪酸を増やすだけです。「花粉症の原因がもしかしたら油かも?」と感じていたら、摂取している油を見直してみるのもいいかもしれませんね。

 

こちらもおすすめです。

鼻炎による鼻づまり、止まらない鼻水など、グズグズ、ズルズルの悩みを解消。ノンカフェインの健康茶で糖質ゼロ、3種類の茶葉の黄金比率が強力にサポートします。

鼻づまりがスッキリ爽快のえぞ式すーすー茶はこちら

スポンサーリンク

スポンサーリンク

当ブログ人気商品

キミエホワイトプラス(シミに効く医薬品)

キミエホワイトプラス

シミやそばかすをすぐに消すことは無理でも、日々の積み重ねで改善していくことは可能です。飲み続けることで全身の効果が期待できます。このまま何もしないでいると日焼けしてシミが目立つばかりか、シミのせいで年齢より老けて見られてしまいます。化粧で隠そうとして厚塗りするよりも、内側からのケアが必要です!

ホワイトニングリフトケアジェル(美白マッサージジェル)

 ホワイトニングリフトケアジェル

朝と夜に簡単なマッサージをするだけで、シミに効果的なホワイトニングリフトケアジェルは、厳しい検査を受けて認可を受けた医薬部外品の美白ジェルです。忙しい毎日でスキンケアを簡単に済ませたい方にもぴったりで、シミやハリ不足を本気で解決したい方におすすめです。

ナールスピュア(エイジングケア化粧水)

 新しくなったナールスピュア

2017年7月、ナールスピュアが新しくなりました。テクスチャーのさっぱり感は残しながら、ほんの少しだけしっとり感が増しています。他の化粧品との違いは浸透力の高さで、肌なじみが抜群です。遂に化粧水もここまできたか、と感動しました!

-敏感肌・アレルギー肌

Copyright© スキンケアで素肌美人!キレイを目指す美容通信 , 2018 AllRights Reserved.