美容オタクによる素肌美人になるための40代美容ブログです。敏感肌、乾燥肌でも使用できるコスメや口コミで評判のスキンケアなど、女性がきれいになる美容情報です。読むだけでアンチエイジング!

スキンケアで素肌美人!キレイを目指す美容通信

乾燥肌

顔の乾燥対策は白色ワセリンがプチプラでおすすめです!

投稿日:

ワセリンの顔への使い方

保湿に良いとされるワセリン。保湿できるイメージがあるワセリンを、スキンケアとして使ってもいいか不安という人や、どのように使用したらいいのかわからないという人も多いのではないですか?

 

ワセリンの成分や特徴を知ることで、自身の肌に合うものかどうかの判断ができます。またワセリン活用時の注意点を知っておくことで肌トラブルを防ぐことができます。

 

ワセリンは様々な使い方ができるのが魅力で、乾燥が気になる季節だけでなく花粉対策が必要となる季節にも活躍できます。ワセリンを顔に使うときの塗り方や注意点について紹介します。

ワセリンの種類・ヴァセリンとの違い

ワセリンは石油を高い純度に精製して作られた保湿剤です。天然素材で肌の刺激も少なく、安全性も高いとされています。

 

肌には浸透せず肌表面だけに留まり、外的刺激から肌を守ってくれます。石油というと化学薬品のイメージですが、元々は地球内部に存在した自然由来の商品なので、安心して使えます。

 

ワセリンといっても種類は様々です。純度の高いものからべた付きにくいものなどいくつかタイプがあります。顔に使用する際は、余分な油分による肌トラブルを防ぐためにも、あまりべた付かないタイプがおすすめです。

 

純度の高いワセリンは肌刺激も少ないので顔に塗っても大丈夫です。精製度が高いと伸びも良く、初めて使用する方でも取り入れやすいです。

 

純度の違いで黄色と白色に分かれますが、顔に塗るには白色がおすすめです。薬局などで手に入ります。白色ワセリンには日本薬局方と表記されているものは第3類医薬品、それ以外は化粧用油とされています。医療用としても処方されているので敏感肌、アトピー性皮膚炎の方も使えます。

 

さらに肌への安全性を考えるなら、純度が高いプロペトやサンホワイトもあります。ドラッグストアで販売され青い蓋のヴァセリンはブランド名で、黄色ワセリンに該当します。精製度が一番低く不純物がある程度含まれているので、医薬品には当たりません。

 

ワセリンの正しい塗り方

ワセリンを使ったスキンケア

 

ワセリンを顔に塗るには、正しい塗り方を覚えておくと良いでしょう。基本的にワセリンを顔に塗る時には少量を薄く塗るのがポイントです。薄く塗るためには一度手のひらでワセリンを温めます。

 

そして塗りたい個所をなでます。顔に滑らせるようにして、力を入れず優しくプッシュします。ワセリン初心者は物足りないかなと感じる量で充分です。

 

少し待ってからまだ乾燥が続いていたら、再度付け足します。一度に塗る量の目安は米一粒程度です。薄く少量伸ばすことで肌の角質層が水分を逃がさず、顔の乾燥を予防してくれます。つけすぎたときは拭き取ればOKです。

 

ワセリンの顔への効果・乾燥対策に有効

ワセリンは皮膚上に留まることに意味があります。ワセリンは油です。油と水は混ざらないですよね。ワセリンを塗ると皮膚上に脂のベールをかぶせたようになり、皮膚から水分の蒸発を防ぐことができます。

 

水分の蒸発を抑えるだけで乾燥肌はかなり改善されます。またほこりや花粉など外からの異物が皮膚に侵入するものは、ある程度防ぐことができます。

 

症状によりますが、それほど重症化していない肌荒れや乾燥肌であれば、かゆみ止めの薬よりワセリンを使った方がいいかもしれません。

 

白色ワセリンは50gで500円もしないので、とてもリーズナブルです。カサカサ肌はもちろんのこと、お風呂上がりに塗れば保湿効果も高いです。手荒れにも唇の荒れにも何でも使える万能保湿剤です。

 

2,3年前に初めて使ったワセリンは、純度の低いものだったので、余計に乾燥してしまいました。その時は肌に合わないと思い、途中で使うのをやめてしまったことがあります。

 

ところが去年、黄色いヴァセリンがあったので使ってみたところ、肌が乾燥しなくなりました。ヴァセリンは滑らかな伸びで良かったです。使い切った今は白色ワセリンを使っていますが、一番良い感じです。

 

ワセリンは乾燥を改善できます。顔の乾燥肌におすすめで肌トラブルに対応できるのは、白色ワセリンです。医療目的の白色ワセリンは第3類医薬品として分類されていて、純度も高く薬局で購入できます。

 

ワセリンは若返りもできる?

ワセリンは若返りにも効果があります。もし顔にしわができているならそれは肌が乾燥している可能性があります。乾燥肌用のスキンケアを行っていてもシワがなくならないなら、ワセリンを使ってみてください。外部刺激から肌を守り肌の水分を閉じ込める役割を果たします。

 

肌の水分量が増えればしわも軽減するのでぜひ活用してみて下さい。普段通りのスキンケアを行った後に米1粒程度のワセリンを指にとり、手のひらでよく馴染ませます。

 

そして乾燥が気になる個所へのせていきます。擦らずに薄く優しくなじませれば、乾燥からくるしわも目立たなくなってくるでしょう。

 

ワセリンは副作用がある?

敏感肌の人で、肌荒れする人や肌の弱い人、アトピー性皮膚炎の人は要注意です。使用するワセリンの種類によって、刺激やかぶれが起こることもあるからです。そのため純度が高いものを使用すると安心です。最低でも白色ワセリン以上にすると良いです。

 

ワセリンの純度はサンホワイトが最も高いです。黄色ワセリン < 白色ワセリン < サンホワイト

 

ワセリンは乾燥ニキビにも効果あり

ニキビは過剰な皮脂などが毛穴に使って起こることが多いです。過剰な皮脂が分泌される一つの原因に、肌の水分が不足していることが考えられます。そのわずかな水分を保持しようと防衛するため皮脂が分泌されます。

 

ワセリンは薄いベールを肌にかぶせることで、肌が保持してる水分が蒸発するのを防ぎます。肌の乾燥を防いでニキビができにくくすることができます。

 

ただし注意点があります。薬効成分は含まれないので、ニキビ治療薬になるわけではありません。肌に膜を作ることで健やかな肌に最も必要な水分を保持できるので、ニキビケアにも活用されています。

 

肌が乾燥すると少なくなった水分を蒸発させないように、過剰に皮脂が分泌されニキビの原因となることがあります。ひどい乾燥が原因のニキビは、ワセリンでラップで覆って保湿ケアがおすすめです。

 

肌の乾燥が酷いときはワセリンを塗り、ラップで覆ってしばらく時間を置くとパックのような効果があります。

 

ワセリンでニキビが悪化する人も

角質層の乾燥が原因で起こる大人ニキビは、肌の乾燥を防いでニキビを緩和させることができるので、ワセリンを使ったスキンケアは有効です。しかしワセリンを塗ることで肌表面に脂が増え、毛穴をふさいでしまうこともあります。

 

皮脂の過剰分泌が主な原因である思春期ニキビや、炎症を伴う赤ニキビでは悪化させてしまうこともあり、ワセリンを使ったスキンケアは向いていません。

 

ニキビは角栓により毛穴がふさがり、内部に皮脂が溜まるとできます。ニキビを治すには毛穴に溜まった皮脂やアクネ菌を外に出す必要があります。ワセリン塗って毛穴をふさいでしまうと悪化しやすくなるので避けた方がいいでしょう。

 

ワセリンは鼻の乾燥や花粉症対策にも

毎年やってくる花粉の季節。薬局などでは鼻の中に塗ることで花粉をブロックする商品が販売されていますが、ワセリンも対応できます。

 

ワセリンは花粉症対策として使えることも知られています。顔全体や目の周囲、鼻の中、鼻周囲に少量塗ることで肌や粘膜を保護してくれ、花粉の侵入を防ぐ効果が期待できます。鼻に塗ることで噛みすぎたことによる肌荒れも防げます。

 

鼻の中に塗る時は、たっぷり目に綿棒を使って塗ります。鼻粘膜を傷つけないように、1日2~3回塗り足します。使用上の注意としては、鼻の中に塗るということは多少は喉を通って飲みこんでしまうという事を肝に銘じ、清潔な状態で使います。

 

深刻なアレルギー症状には、これだけでは不十分ですが、シンプルに粘膜をガードしてくれるので花粉に苦しんでいる方はぜひ試してみて下さい。

 

ワセリンは口元の乾燥にも使える

唇の保湿をするリップクリームとしても使えます。保湿効果が高く、グロスのようなつやが期待できるのも嬉しいですね。

 

カサつく唇に潤いを補うための唇パックとしても使えます。唇にワセリンを塗り、その上からラップをして5分ほどで放置するだけで潤いある唇になります。

 

まとめ:量や塗り方、注意点を守ればワセリンで美肌を目指せます

肌にも優しくお財布にも優しいワセリンの特徴や色々な使い方を紹介しました。リーズナブルなワセリンは、上手にこなして経済的に美肌を目指せます。

 

顔に塗っても安全なワセリンは、正しく使うことで肌を美しくしてくれます。保湿剤だけでなく、顔への様々な効果を持っています。肌に潤いを保ち乾燥肌となるのを防ぐのはもちろん、上手く使うと日常の様々な場面で役立つので、肌トラブルのある人もそうでない人も日常生活に取り入れてみて下さい。

 

特に乾燥に悩んでいる女性には最適なアイテムです。長年乾燥に悩んでいた私は、今ではもっちりしっとり肌になりました。あなたも乾燥肌が改善されることを願っています。

当ブログ人気商品

キミエホワイトプラス(シミに効く医薬品)

シミやそばかすをすぐに消すことは無理でも、日々の積み重ねで改善していくことは可能です。飲み続けることで全身の効果が期待できます。このまま何もしないでいると日焼けしてシミが目立つばかりか、シミのせいで年齢より老けて見られてしまいます。化粧で隠そうとして厚塗りするよりも、内側からのケアが必要です!

ホワイトニングリフトケアジェル(美白マッサージジェル)

 朝と夜に簡単なマッサージをするだけで、シミに効果的なホワイトニングリフトケアジェルは、厳しい検査を受けて認可を受けた医薬部外品の美白ジェルです。忙しい毎日でスキンケアを簡単に済ませたい方にもぴったりで、シミやハリ不足を本気で解決したい方におすすめです。

ナールスピュア(エイジングケア化粧水)

 2017年7月、ナールスピュアが新しくなりました。テクスチャーのさっぱり感は残しながら、ほんの少しだけしっとり感が増しています。他の化粧品との違いは浸透力の高さで、肌なじみが抜群です。遂に化粧水もここまできたか、と感動しました!

-乾燥肌

Copyright© スキンケアで素肌美人!キレイを目指す美容通信 , 2019 AllRights Reserved.