美容オタクによる素肌美人になるための40代美容ブログです。敏感肌、乾燥肌でも使用できるコスメや口コミで評判のスキンケアなど、女性がきれいになる美容情報です。読むだけでアンチエイジング!

スキンケアで素肌美人!キレイを目指す美容通信

乾燥肌

乾燥で化粧品でも肌が潤わない時は部屋の湿度を上げましょう!

投稿日:2013年3月6日 更新日:

「今まで満足していた化粧品でも肌が潤わない」「化粧水を入れ込んでるのに物足りない」など、肌が乾燥すると感じていませんか?

スポンサーリンク

 

2月から3月は肌の水分量が最も少なくなる時期なのです。気象庁の情報では、2012年12月の平均湿度は52%、2月は46%(東京)だそうです。お肌にとっての快適な湿度は50~60%だといわれていますので、室内の湿度を保てば、お肌の乾燥を防ぐことができます。

 

乾燥が続く季節はまだまだ続きますので、潤ったお肌をキープするために、湿度を上げるための方法をご紹介します。

kanyou

 

濡れタオルを干す

濡れたタオルを数枚ハンガーなどにかけて干すだけでも充分湿度を上げることができます。数枚のタオルを分けてかける方が部屋全体の湿度を上げることができるので今すぐできておすすめです。

 

加湿器を使う

値段も種類も様々ですが、最近は空気清浄機と一緒になったものからおしゃれなものまであります。安く購入できるものもあるので、長時間過ごす部屋に一つは置いておきたいですね。

スポンサーリンク

 

観葉植物を部屋に置く

観葉植物は吸った水分を葉から蒸発させる性質があり、加湿器の役割があります。葉に霧吹きで水をかけると、もっと効果があがります。観葉植物には二酸化炭素や有害物質を吸って、きれいな空気に変えてくれる性質もありますので空気清浄効果もありおすすめです!

 

乾燥対策におすすめの一品

DHCオリーブバージンオイルは有機栽培オリーブを使用した100%オーガニック美容オイルです。年齢からくる乾燥、シミ、しわ、くすみなどが気になっていても、超乾燥肌から潤う肌に。スキンケアの最後の一滴で、あらゆる肌トラブルを徹底ケアします!

 

レビュー記事はこちら

DHCオリーブバージンオイルは1滴で超乾燥肌から潤う肌へ

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

当ブログ人気商品

キミエホワイトプラス(シミに効く医薬品)

シミやそばかすをすぐに消すことは無理でも、日々の積み重ねで改善していくことは可能です。飲み続けることで全身の効果が期待できます。このまま何もしないでいると日焼けしてシミが目立つばかりか、シミのせいで年齢より老けて見られてしまいます。化粧で隠そうとして厚塗りするよりも、内側からのケアが必要です!

ホワイトニングリフトケアジェル(美白マッサージジェル)

 朝と夜に簡単なマッサージをするだけで、シミに効果的なホワイトニングリフトケアジェルは、厳しい検査を受けて認可を受けた医薬部外品の美白ジェルです。忙しい毎日でスキンケアを簡単に済ませたい方にもぴったりで、シミやハリ不足を本気で解決したい方におすすめです。

ナールスピュア(エイジングケア化粧水)

 2017年7月、ナールスピュアが新しくなりました。テクスチャーのさっぱり感は残しながら、ほんの少しだけしっとり感が増しています。他の化粧品との違いは浸透力の高さで、肌なじみが抜群です。遂に化粧水もここまできたか、と感動しました!

-乾燥肌
-,

Copyright© スキンケアで素肌美人!キレイを目指す美容通信 , 2018 AllRights Reserved.