美容オタクによる素肌美人になるための40代美容ブログです。敏感肌、乾燥肌でも使用できるコスメや口コミで評判のスキンケアなど、女性がきれいになる美容情報です。読むだけでアンチエイジング!

スキンケアで素肌美人!キレイを目指す美容通信

乾燥肌

乾燥・敏感肌にはパウダータイプのファンデーションが合います

投稿日:2013年2月10日 更新日:

パウダリーファンデーション

乾燥肌でファンデーションを塗る場合、クリームファンデーションやリキッドファンデーションを使用している方が多いと思います。私も今までクリームファンデやBBクリームを愛用していました。これが肌にはよくないことをご存知ですか?

 

乾燥・敏感肌・肌が弱い方にはパウダーファンデーション

パウダリータイプはファンデーションと粉の一体型で手軽さが魅力です。ふんわり柔らかい肌になりたい人はパウダータイプが向いています。

 

リキッドやクリームのファンデーションは粉を液体に分散させるため、界面活性剤が入っています。水を含んでいて防腐剤が必要になるので、肌への刺激も強くなってしまいます。

 

パウダーファンデーションは固形物で肌には浸透しないので、アレルギーを起こすことは少ないのです。

 

肌が乾燥して敏感になっている時、また肌が弱い方も美容液やクリームなどでしっかりと保湿してから、パウダーファンデーションをつけた方が肌には優しいのです。

 

ファンデーションは必ず塗りましょう

乾燥するのが嫌でファンデーションを塗らない方もいるようです。でもファンデーションは紫外線を防いでくれるんです。

 

何もつけないで外出していると、いつの間にかシミができてしまうかもしれないので、すっぴん素肌で過ごすよりも、ファンデーションを塗った方が肌にはよいです。

 

パウダーファンデーションの塗り方

  1. スポンジでまず頬からスタートします。目の下から上、中、下と3ブロック位に分けて塗ります。
  2. そのあと頬から顎へ。次に眉の上を左から右に一直線にのせます。
  3. 額中央から放射線状に外に向かって伸ばします。
  4. スポンジについた残りで鼻筋を上から下、小鼻も上から下に塗ります。
  5. スポンジの角を使い、残ったファンデーションで目の周り、口周りをのせます。目頭は塗らない方がいいです。
  6. 最後にフェイスラインを外に向かってなじませます。ファンデーションは付け足さない方がいいです。塗るというよりも馴染ませる感覚です。

ファンデーションをきれいに塗るポイントとして、スポンジではなくパフやブラシを使ってのせると、よりナチュラルな軽やかで柔らかい肌が作れます。

 

ファンデーションの注意点

経験上ファンデーションを厚塗りすると肌が疲れて下がってきます。厚くすればするほど汚く崩れてしまいます。以下に肌に負担をかけず上手にカバーしてあげられるかがポイントです。

 

ファンデーションは、買うときに一番注意しなければならないアイテムです。一つ一つキープ力や自分の肌との馴染み具合、くすみ具合が違ってきます。時間が経たないと自分に合っているかどうかわかりづらいのです。

 

ファンデーション選びに失敗しないためにも、塗ってから半日は様子を見ることをお勧めします。ファンデーションの色は首の色と同じ色を選ぶと失敗しません。

 

おすすめのファンデーションは24Hコスメです。サンプルから製品購入し、リピートしています。軽い付け心地なのとカラー展開が豊富なのが気に入っている理由です。自分の肌に合った色を選んでいるので、顔色が自然で良い感じです。

 

レビュー記事はこちらへ。

24hコスメのプレミアムファンデは40代敏感肌のベストコスメ

-乾燥肌
-,

Copyright© スキンケアで素肌美人!キレイを目指す美容通信 , 2019 AllRights Reserved.