夏のスキンケア

紫外線・日焼け対策

暑い日が続く夏の肌は疲れています!面倒でもスキンケアは怠らずに

投稿日:2013年8月10日 更新日:

すっかり暑い日が続いていますが、夏バテしてしまった…という人も多いのでは?実は、私たちの肌も、夏バテのような症状の「夏疲れ」を起こしているのですよ~。

 

 

スポンサーリンク

夏の肌疲れの一つに、強い紫外線から肌を守るために、表面の角層が厚くなっていき、肌がごわつく原因になります。

 

そして、毛穴の入り口をせまくするので皮脂がつまり、脂の大好きなニキビの原因となる菌が増加して、炎症を起こします。夏は、ニキビが圧倒的に悪化する季節なのです。

 

また、紫外線を浴びて、メラニンが活性化して肌がくすんできたり、日焼けによる炎症も「夏の肌疲れ」に含まれるそうです。

 

夏でも肌が乾燥していませんか?

さらに、暑さだけでなく、クーラーの効いているところにずっといる方は、乾燥と冷えにも注意が必要です。

 

冷えると血液の循環が悪くなり、汗をかいて室内で乾かすことを繰り返すと、肌が乾燥して、「過乾燥」という状態になるのです。湿度が高くて汗もかくので、夏の乾燥に気づかない人も多いそうですよ。

スポンサーリンク

 

この肌疲れが出ないようにするには、保湿をすることと、紫外線対策が重要です。日焼け止めは3度塗りすれば、しっかり紫外線もカットできます。

 

顔のお手入れは、クリームなどで保湿ケアを忘れないことです。敏感肌・乾燥肌におすすめの保湿クリームは、水の彩です。サッパリしたオールインワンなので、今の季節にも合いますよ。

水の彩・敏感肌用保湿クリームは肌荒れやトラブル肌におすすめです

 

夏は開放的になって露出が多くなりますが、肌のケアは忘れずにしましょう~。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

当ブログ人気商品

キミエホワイトプラス(シミに効く医薬品)

シミやそばかすをすぐに消すことは無理でも、日々の積み重ねで改善していくことは可能です。飲み続けることで全身の効果が期待できます。このまま何もしないでいると日焼けしてシミが目立つばかりか、シミのせいで年齢より老けて見られてしまいます。化粧で隠そうとして厚塗りするよりも、内側からのケアが必要です!

ホワイトニングリフトケアジェル(美白マッサージジェル)

 朝と夜に簡単なマッサージをするだけで、シミに効果的なホワイトニングリフトケアジェルは、厳しい検査を受けて認可を受けた医薬部外品の美白ジェルです。忙しい毎日でスキンケアを簡単に済ませたい方にもぴったりで、シミやハリ不足を本気で解決したい方におすすめです。

ナールスピュア(エイジングケア化粧水)

 2017年7月、ナールスピュアが新しくなりました。テクスチャーのさっぱり感は残しながら、ほんの少しだけしっとり感が増しています。他の化粧品との違いは浸透力の高さで、肌なじみが抜群です。遂に化粧水もここまできたか、と感動しました!

-紫外線・日焼け対策
-

Copyright© スキンケアで素肌美人!キレイを目指す美容通信 , 2018 AllRights Reserved.