美容オタクによる素肌美人になるための40代美容ブログです。敏感肌、乾燥肌でも使用できるコスメや口コミで評判のスキンケアなど、女性がきれいになる美容情報です。読むだけでアンチエイジング!

スキンケアで素肌美人!キレイを目指す美容通信

紫外線・日焼け対策

海や山の日焼け止めは焼かない為に紫外線カット効果にこだわる

投稿日:2013年2月21日 更新日:

紫外線対策

海や山では紫外線の量がとても多いので、普段日常生活で使用しているものとは別に日焼け止め化粧品を用意する必要があります。

 

スポンサーリンク

今回は選び方のポイントをご紹介します。

 

海や山ならPA+++がおすすめです

紫外線A波は皮膚の真皮まで到達して、シミやしわを作る原因となります。表皮までしか到達しない紫外線B波に比べると、紫外線A波のほうが肌の深部で老化するのです。

 

PA値はその予防のために大変役立つ表示なので、必ずチェックして日焼け止めを買うようにするといいです。海や山など紫外線が強い地域で使う時は「PA+++」のものがおすすめです。

 

sora

 

焼かないためには紫外線カット効果にこだわる

夏の海や山の上、スキー場など…紫外線の量が多い場所で過ごす時はしっかりした紫外線対策をしたいですね。

 

日焼け止め化粧品はクリームタイプで「SPF50」か「50+」で「PA+++」の紫外線カット効果が最も高いウォータプルーフタイプ、また、紫外線吸収剤が入っていないものを選ぶといいですよ。

スポンサーリンク

 

厚くしっかりと塗ってまめに塗り直す

シミを作りたくないのであれば厚めにしっかりと塗りましょう。この厚塗りの状態を維持しておくことが大事です。

 

汗や水で日焼け止めが落ちてしまったら、すぐに塗り直します。海からあがったら水をふき取ってすぐに日焼け止めを塗りましょう。

 

あとでシミで悩んで化粧品などにお金を使うことを考えれば、日焼け止め化粧品にはお金をかけたいですね。それほど高い金額のものでなくても大丈夫ですよ。

 

敏感肌に合う美白化粧品はサエルが人気です

ディセンシアのサエルは、敏感肌・乾燥肌対策のスキンケアブランドです。saeruトライアルセットのお試し体験談・口コミレビュー記事を掲載していますので、ぜひご覧ください。

 

サエル(saeru)のトライアルセットは敏感肌でも美白を実感!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

当ブログ人気商品

キミエホワイトプラス(シミに効く医薬品)

シミやそばかすをすぐに消すことは無理でも、日々の積み重ねで改善していくことは可能です。飲み続けることで全身の効果が期待できます。このまま何もしないでいると日焼けしてシミが目立つばかりか、シミのせいで年齢より老けて見られてしまいます。化粧で隠そうとして厚塗りするよりも、内側からのケアが必要です!

ホワイトニングリフトケアジェル(美白マッサージジェル)

 朝と夜に簡単なマッサージをするだけで、シミに効果的なホワイトニングリフトケアジェルは、厳しい検査を受けて認可を受けた医薬部外品の美白ジェルです。忙しい毎日でスキンケアを簡単に済ませたい方にもぴったりで、シミやハリ不足を本気で解決したい方におすすめです。

ナールスピュア(エイジングケア化粧水)

 2017年7月、ナールスピュアが新しくなりました。テクスチャーのさっぱり感は残しながら、ほんの少しだけしっとり感が増しています。他の化粧品との違いは浸透力の高さで、肌なじみが抜群です。遂に化粧水もここまできたか、と感動しました!

-紫外線・日焼け対策
-

Copyright© スキンケアで素肌美人!キレイを目指す美容通信 , 2018 AllRights Reserved.