美白・シミ

メラニンを抑えてシミがなくなる化粧品で紫外線から肌を守る!

投稿日:2013年7月3日 更新日:

40代のヘアケア注意点

シミを何とかしたいなら、美白化粧品は欠かせません。そして何と言っても美白成分を含んでいるということが大事なのです。

 

スポンサーリンク

なかには美白成分を含んでいないのに、「ホワイト○○」のような名前をつけて美白化粧品のようなイメージで売られているものもあるので、購入前に成分をチェックするのは大切です。

 

紫外線によってシミができる流れ

紫外線が肌に当たると、表皮細胞からメラニンを作る指令が出されて、メラニンが作られ始めます。メラノサイトで作られたメラニン色素は、表皮細胞へと徐々に受け渡されていき、ターンオーバーとともに角層へ上がっていきます。

 

そして、何らかの原因で、メラノサイトの過剰な活動が収まらず、メラニン色素が作られ続けると、シミとなって残ってしまうのです。また、ターンオーバーが遅くなり、シミとなってしまうこともあります。

 

メラニン色素の量を減らすのが美白成分です

美白成分とは、メラニン色素が作られる際に肌の中で起こる反応をどこかで抑えるものです。分かりやすく言うと、メラニン色素工場の歯車に、どこかでブレーキをかけるものです。

スポンサーリンク

 

メラニンを抑えてシミがなくなる、おすすめの化粧品

乾燥肌・敏感肌対策のスキンケア化粧品でおすすめなのが、ディセンシアのサエルです。紫外線から肌を守り、シミをなくす化粧品として人気があります。

 

ただ、肌にやさしいだけではなく敏感肌を美しくするためのブランドです。サエルの化粧品は、敏感肌特有の炎症と、過剰なメラニンの生成を抑えてくれるのです。

 

美白有効成分のビタミンC誘導体、ムラサキシキブエキス、コウキエキスなどが配合されていて、クロをシロへとスピーディに巻き戻してくれます。

 

美白といえばビタミンCが有名ですが、メラニンを薄くする作用があるのです。10日間のトライアルセットで、肌が変化するのが実感できるはずですよ。

サエル(saeru)のトライアルセットは敏感肌でも美白を実感!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

当ブログ人気商品

キミエホワイトプラス(シミに効く医薬品)

シミやそばかすをすぐに消すことは無理でも、日々の積み重ねで改善していくことは可能です。飲み続けることで全身の効果が期待できます。このまま何もしないでいると日焼けしてシミが目立つばかりか、シミのせいで年齢より老けて見られてしまいます。化粧で隠そうとして厚塗りするよりも、内側からのケアが必要です!

ホワイトニングリフトケアジェル(美白マッサージジェル)

 朝と夜に簡単なマッサージをするだけで、シミに効果的なホワイトニングリフトケアジェルは、厳しい検査を受けて認可を受けた医薬部外品の美白ジェルです。忙しい毎日でスキンケアを簡単に済ませたい方にもぴったりで、シミやハリ不足を本気で解決したい方におすすめです。

ナールスピュア(エイジングケア化粧水)

 2017年7月、ナールスピュアが新しくなりました。テクスチャーのさっぱり感は残しながら、ほんの少しだけしっとり感が増しています。他の化粧品との違いは浸透力の高さで、肌なじみが抜群です。遂に化粧水もここまできたか、と感動しました!

-美白・シミ
-,

Copyright© スキンケアで素肌美人!キレイを目指す美容通信 , 2018 AllRights Reserved.