美容オタクによる素肌美人になるための40代美容ブログです。敏感肌、乾燥肌でも使用できるコスメや口コミで評判のスキンケアなど、女性がきれいになる美容情報です。読むだけでアンチエイジング!

スキンケアで素肌美人!キレイを目指す美容通信

美白・シミ

シミを増やさない対策!UVケアにおすすめの美白コスメと成分

投稿日:2013年3月4日 更新日:

シミ対策に欠かせないのが美白化粧品ですが、シミの種類は実は一つではないのはご存知ですか?

 

スポンサーリンク

最も多いシミは老人性色素斑です

最も多いのが紫外線が原因でできる「老人性色素斑」で日光性色素斑とも呼ばれています。私たちがシミと呼んでいるのはこの老人性色素斑のことです。その他にも最近注目を集めているのが「肝班」で、女性ホルモンが原因と言われています。

 

ニキビや湿疹のあとなどが炎症により色素沈着をおこす「炎症性色素沈着」。遺伝が主な原因である「ソバカス」などもあります。シミが増えたり濃くならないようにするためには、紫外線を防ぐUVケア、メラニン色素を抑えるための美白ケアが大切になってきます。

flower

 

美白コスメには成分によって働きに違いがある

美白コスメは成分によって肌への作用も違ってきますが、たとえばビタミンCはメラニンを薄くする作用があります。
他にもメラニンの排出を促す成分(プラセンタやリノール酸など)、過剰なメラニンを作らせないようにする成分(カモリラET、アルブチンなど)があります。

 

自分のシミがどのタイプなのか?よくわからない場合や、トータルの美白を目指すなら、メラニン生成のサイクルを止めるAPPS(高浸透型ビタミンC誘導体)、アルブチン、コウジ酸を配合した美容液がおすすめです。

スポンサーリンク

 

美白初心者の人はまず美白ラインでそろえるというよりも、今使っている化粧品に美白美容液をプラスするのがおすすめです。そうすれば一年中美白ケアを行えますよ。

 

肌の保湿や角質ケアをするのも大切です

シミは肌が乾燥しているとさらに目立ってしまうので、肌に潤いを与えて透明感をアップすることで、シミを目立たなくすることも一つの方法です。他にもターンオーバーが滞った角質肥厚も肌をダークに見せるため、シミがさらに濃く見えてしまいます。

 

角質が厚くなっている場合は、角質除去効果のあるふき取り化粧水などの角質ケアも合わせて行うとよいですよ。

 

APPSのおすすめの化粧品

ビーエスコスメは豊富な化粧品原料の小分け販売と、新鮮さにこだわった手作り・オーダーメイド化粧品の通販サイトです。以前から気になっていたEGF配合美容液とAPPS化粧水を購入してみましたが、敏感肌でも使用できる化粧品でした。

 

レビュー記事はこちら

ビーエスコスメのEGF美容液とAPPS化粧水を試してみました!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

当ブログ人気商品

キミエホワイトプラス(シミに効く医薬品)

シミやそばかすをすぐに消すことは無理でも、日々の積み重ねで改善していくことは可能です。飲み続けることで全身の効果が期待できます。このまま何もしないでいると日焼けしてシミが目立つばかりか、シミのせいで年齢より老けて見られてしまいます。化粧で隠そうとして厚塗りするよりも、内側からのケアが必要です!

ホワイトニングリフトケアジェル(美白マッサージジェル)

 朝と夜に簡単なマッサージをするだけで、シミに効果的なホワイトニングリフトケアジェルは、厳しい検査を受けて認可を受けた医薬部外品の美白ジェルです。忙しい毎日でスキンケアを簡単に済ませたい方にもぴったりで、シミやハリ不足を本気で解決したい方におすすめです。

ナールスピュア(エイジングケア化粧水)

 2017年7月、ナールスピュアが新しくなりました。テクスチャーのさっぱり感は残しながら、ほんの少しだけしっとり感が増しています。他の化粧品との違いは浸透力の高さで、肌なじみが抜群です。遂に化粧水もここまできたか、と感動しました!

-美白・シミ
-,

Copyright© スキンケアで素肌美人!キレイを目指す美容通信 , 2018 AllRights Reserved.