美容オタクによる素肌美人になるための40代美容ブログです。敏感肌、乾燥肌でも使用できるコスメや口コミで評判のスキンケアなど、女性がきれいになる美容情報です。読むだけでアンチエイジング!

スキンケアで素肌美人!キレイを目指す美容通信

美白・シミ

シミやそばかすの悩みにはビタミンCと鉄を摂取しましょう!

投稿日:2015年8月5日 更新日:

春から夏は紫外線が強い

シミやそばかすを隠すためにコンシーラーが欠かせない人が多いかもしれません。シミは美肌の大敵ですが、体にとってシミを作ることは一種の防御反応です。

 

私たちの体は、活性酸素を生じさせる紫外線を体に入れないために黒い幕でバリアを張りますが、これがシミの正体です。黒い幕になるのがメラニン色素です。

 

若いうちは、ターンオーバーにより黒くなった細胞は押し上げられて剥がれ落ちますが、紫外線を浴び続けると、メラニンを作る色素細胞に狂いが生じ、大量のメラニン色素が作られてしまい、それが肌の上に定着してしまうのです。

シミ対策に必要なのは美白・保湿ケア

シミの最大の原因は紫外線です。シミを防ぎたい時やこれ以上シミを濃くしたくない時、自分でできる対策は3つあります。

  1. 美白化粧品を使う
  2. 水洗顔と保湿ケアを徹底する
  3. いつでもUVケアを怠らない

いったんできてしまったシミを消すのは難しいですが、諦めて放置すればシミの部分にさらに紫外線が集まってより一層シミは濃くなっていきます。うっすらとシミの存在に気付いた時点で美白化粧品を使うのがおすすめです。

 

ただし美白化粧品は肌を乾燥させやすく、漂白作用の強かったりするものがあります。使用頻度と使用料を守らないと、肌の状態を悪化させてしまいます。毎日使うといい、たくさん使うと良いという、考えは捨てるべきです。

 

シミを増やさないためには?

メラノサイトが活性化するのは活性酸素の仕業です。シワやたるみと同様、シミの予防にも活性酸素を除去するカタラーゼの生成が不可欠になります。必要な鉄を充分に摂取して、紫外線を受けてもきちんと活性酸素を除去していくことが、シミを増やさないための秘訣です。

 

できてしまったシミを薄くしたい

lemon

 

できてしまったシミを薄く目立たなくするにはビタミンが有効です。ただし酸化したビタミンCは何の役にも立ちませんし、食材もフレッシュなものでなければ意味がありません。

 

また飲む量と飲み方にもコツがあります。ビタミンCは血中に長く存在できないので、こまめに飲みましょう。シミを消すためには、1日3g程度のビタミンCが必要になります。

 

ビタミンCは1日3gを5~6回に分けて摂るのがおすすめです。これを続ければ3か月後には肌全体に透明感が出て垢ぬけた印象になってきます!

 

またビタミンEもメラニン生成を抑え、美肌作りをサポートしてくれます。ビタミンEはビタミンCと一緒に摂ると互いに協力しあって抗酸化パワーを高めることができます。

 

関連記事:

肌トラブルが多い春の季節はビタミンCの補給が必要不可欠

ビタミンCを摂り過ぎると尿から出て無駄になってしまうのか?

鉄分はシミやニキビを解消してハリをもたらす欠かせない栄養素

シミトールは全身のシミやソバカスに効果のある第3類医薬品

-美白・シミ

Copyright© スキンケアで素肌美人!キレイを目指す美容通信 , 2019 AllRights Reserved.