美容オタクによる素肌美人になるための40代美容ブログです。敏感肌、乾燥肌でも使用できるコスメや口コミで評判のスキンケアなど、女性がきれいになる美容情報です。読むだけでアンチエイジング!

スキンケアで素肌美人!キレイを目指す美容通信

汗の悩み

汗をかきやすく体臭が気になる場合は皮膚を清潔に保ちましょう

投稿日:2013年5月16日 更新日:

汗臭いという言葉がありますが、汗というのは、本当は無臭です。汗そのものは、におわないので、汗をかいてすぐに汗臭くなることはなく、時間がたつと、皮膚表面の雑菌が汗と混じり合って、繁殖すると、においが出るのです。

 

体臭は皮脂が原因です!

足のにおいが原因なのは、角質のケラチンタンパクが、雑菌で分解される事です。そして、体臭といわれるものの多くは、汗でなくて皮脂によるものなのです。皮脂は汗と同じで、時間がたつと酸化されて、においます。

 

男性が体臭の強い人が多いのは、男性ホルモンの影響で皮脂が多いためです。頭を洗わないでいると、頭がにおうのも皮脂が原因なのですが、頭が一番皮脂の多い所なので、真っ先ににおうのです。

 

まめに洗えばにおうことはありません

いずれの場合も、汗や皮脂そのものではなく、時間がたって、雑菌が増えることがにおいの原因です。まめに洗えば、におうことはないので、皮膚を清潔に保つのが大切ですよ。

 

汗かきでも脂性の肌質でも、きちんとケアすれば問題ありません。ただし、ワキガの場合はこれとは別で、よく洗っても、においを防ぐことができなくて、治療をしないと、においが消せないことがあります。

 

多汗症と汗っかきの違いは?

汗が分泌されるのは、食事や気温の変化、運動などによって上昇する体温を抑えるためです。汗っかきの人は、これらの変化に敏感に反応し、ちょっとしたことで汗をかいてしまうのです。

 

しかし多汗症の場合は、食事をしたわけでもなく、運動したわけでもないのに多量の汗をかいてしまいます。「冷や汗をかく」や「手に汗を握る」という言葉のように、汗は精神的な緊張によっても分泌されます。

 

多汗症で、たとえば、手のひらの場合、あまりに多量の汗をかいて、いつも手が汗でびっしょりになってしまうこともあります。

 

運動不足と体臭の関係

汗腺は普段からうまく使っていないと機能が低下してしまいます。運動や入浴でこまめに汗をかいている人は汗腺が鍛えられているため、汗はサラサラで効率よく排出されます。

 

ところが運動不足で汗腺がうまく機能していないと、うまく汗をかけなかったり老廃物やミネラルの多い汗が大量に出たりします。これが臭いの元になります。つまり汗をかきなれていないと臭い汗が出てしまうのです。

 

運動不足のうえ、シャワーだけで済ませる女性は汗が臭くなるのも仕方ないことです。さらに臭いの元になる脂肪分の多い食事をしていると体臭はきつくなります。理想を言うと、適度に運動をして汗をかくべき時に思いっきり汗をかくことです。汗かき上手になっておけば、臭いを気にしなくても済みます。

 

デトランスαは汗のニオイだけでなく、汗の出る量まで抑える効果でリピーター続出です。

デトランスαは深刻なワキガや多汗症に悩んでいる人におすすめ!

-汗の悩み
-

Copyright© スキンケアで素肌美人!キレイを目指す美容通信 , 2019 AllRights Reserved.