美容オタクによる素肌美人になるための40代美容ブログです。敏感肌、乾燥肌でも使用できるコスメや口コミで評判のスキンケアなど、女性がきれいになる美容情報です。読むだけでアンチエイジング!

スキンケアで素肌美人!キレイを目指す美容通信

汗の悩み

汗をかきやすく体臭が気になる場合は皮膚を清潔に保ちましょう

投稿日:2013年5月16日 更新日:

汗臭いという言葉がありますが、汗というのは、本当は無臭です。汗そのものは、におわないので、汗をかいてすぐに汗臭くなることはなく、時間がたつと、皮膚表面の雑菌が汗と混じり合って、繁殖すると、においが出るのです。

スポンサーリンク

 

体臭は皮脂が原因です!

足のにおいが原因なのは、角質のケラチンタンパクが、雑菌で分解される事です。そして、体臭といわれるものの多くは、汗でなくて皮脂によるものなのです。皮脂は汗と同じで、時間がたつと酸化されて、においます。

 

男性が体臭の強い人が多いのは、男性ホルモンの影響で皮脂が多いためです。頭を洗わないでいると、頭がにおうのも皮脂が原因なのですが、頭が一番皮脂の多い所なので、真っ先ににおうのです。

夏は汗をかきやすい

 

まめに洗えばにおうことはありません

いずれの場合も、汗や皮脂そのものではなく、時間がたって、雑菌が増えることがにおいの原因です。まめに洗えば、におうことはないので、皮膚を清潔に保つのが大切ですよ。

 

汗かきでも脂性の肌質でも、きちんとケアすれば問題ありません。ただし、ワキガの場合はこれとは別で、よく洗っても、においを防ぐことができなくて、治療をしないと、においが消せないことがあります。

スポンサーリンク

 

多汗症と汗っかきの違いは?

汗が分泌されるのは、食事や気温の変化、運動などによって上昇する体温を抑えるためです。汗っかきの人は、これらの変化に敏感に反応し、ちょっとしたことで汗をかいてしまうのです。

 

しかし多汗症の場合は、食事をしたわけでもなく、運動したわけでもないのに多量の汗をかいてしまいます。「冷や汗をかく」や「手に汗を握る」という言葉のように、汗は精神的な緊張によっても分泌されます。

 

多汗症で、たとえば、手のひらの場合、あまりに多量の汗をかいて、いつも手が汗でびっしょりになってしまうこともあります。

 

デトランスαは汗のニオイだけでなく、汗の出る量まで抑える効果でリピーター続出です。

デトランスαは深刻なワキガや多汗症に悩んでいる人におすすめ!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

当ブログ人気商品

キミエホワイトプラス(シミに効く医薬品)

シミやそばかすをすぐに消すことは無理でも、日々の積み重ねで改善していくことは可能です。飲み続けることで全身の効果が期待できます。このまま何もしないでいると日焼けしてシミが目立つばかりか、シミのせいで年齢より老けて見られてしまいます。化粧で隠そうとして厚塗りするよりも、内側からのケアが必要です!

ホワイトニングリフトケアジェル(美白マッサージジェル)

 朝と夜に簡単なマッサージをするだけで、シミに効果的なホワイトニングリフトケアジェルは、厳しい検査を受けて認可を受けた医薬部外品の美白ジェルです。忙しい毎日でスキンケアを簡単に済ませたい方にもぴったりで、シミやハリ不足を本気で解決したい方におすすめです。

ナールスピュア(エイジングケア化粧水)

 2017年7月、ナールスピュアが新しくなりました。テクスチャーのさっぱり感は残しながら、ほんの少しだけしっとり感が増しています。他の化粧品との違いは浸透力の高さで、肌なじみが抜群です。遂に化粧水もここまできたか、と感動しました!

-汗の悩み
-

Copyright© スキンケアで素肌美人!キレイを目指す美容通信 , 2018 AllRights Reserved.