美容オタクによる素肌美人になるための40代美容ブログです。敏感肌、乾燥肌でも使用できるコスメや口コミで評判のスキンケアなど、女性がきれいになる美容情報です。読むだけでアンチエイジング!

スキンケアで素肌美人!キレイを目指す美容通信

汗の悩み

汗をたくさんかいた時のお手入れは保湿して肌トラブルを防ぐ!

投稿日:2014年5月29日 更新日:

暑い季節が近づいてきましたが、この時期になると汗っかきで悩んでいる人が多いのでは?

 

スポンサーリンク

汗には肌を乾燥や細菌感染から守る役割があるのですが、肌のベタつきや化粧が崩れやすくなり、かゆみを伴うこともあります。汗が原因の肌トラブルを防ぐには、タオルなどでこまめに汗をぬぐうことが大切です。

 

汗が原因でよくある肌トラブルに、”あせも”がありますが、これは汗をたくさんかいた後に現れる湿疹の一種です。夏を迎える時期では汗をかくことに慣れていないため、汗が角層につまりやすくなるのが原因です。

 

もしあせもができてしまったら、汗をそのままにしておかないで、タオルなどでこまめに汗をぬぐうことを心がけましょう。その際強くこすらずに、汗をタオルに染み込ませるように、やさしく押し当てるといいですよ。

スポンサーリンク

 

汗をかいた後のお手入れ

たくさん汗をかいた時は、保湿することも大切です。皮膚表面には、肌を保湿する因子があるのですが、水溶性なのでたくさん汗をかくと保湿成分が流れてしまうのです。それで肌が乾燥し、ダメージを負いやすい状態になってしまうことに…。

 

特に腕や脚は肌が乾燥しやすいので、化粧水などで保湿しましょう。今は、汗ふきシートなどの便利な物がありますが、これも注意が必要です。エタノールやメントールなど、肌がスーっとする成分などが原因で、かぶれてしまうこともあります。

 

ここ最近人気が高まっている冷感スプレーも、エタノールやメントール、防腐剤が含まれているので肌が赤くなったり、かゆくなったりしたらかぶれの可能性があります。敏感肌の方は、様子を見るなどして注意しながら使用しましょう。

 

汗のケアをしっかりしているのに、かゆみや発疹などが気になる時は、軟膏などの塗り薬によって改善されるものがほとんどです。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

当ブログ人気商品

キミエホワイトプラス(シミに効く医薬品)

シミやそばかすをすぐに消すことは無理でも、日々の積み重ねで改善していくことは可能です。飲み続けることで全身の効果が期待できます。このまま何もしないでいると日焼けしてシミが目立つばかりか、シミのせいで年齢より老けて見られてしまいます。化粧で隠そうとして厚塗りするよりも、内側からのケアが必要です!

ホワイトニングリフトケアジェル(美白マッサージジェル)

 朝と夜に簡単なマッサージをするだけで、シミに効果的なホワイトニングリフトケアジェルは、厳しい検査を受けて認可を受けた医薬部外品の美白ジェルです。忙しい毎日でスキンケアを簡単に済ませたい方にもぴったりで、シミやハリ不足を本気で解決したい方におすすめです。

ナールスピュア(エイジングケア化粧水)

 2017年7月、ナールスピュアが新しくなりました。テクスチャーのさっぱり感は残しながら、ほんの少しだけしっとり感が増しています。他の化粧品との違いは浸透力の高さで、肌なじみが抜群です。遂に化粧水もここまできたか、と感動しました!

-汗の悩み
-

Copyright© スキンケアで素肌美人!キレイを目指す美容通信 , 2018 AllRights Reserved.