ミネラルパウダーファンデーション

ファンデーション

VINTORTEミネラルシルクファンデーションは敏感肌に人気です

投稿日:2015年3月19日 更新日:

過去にファンデーションで肌荒れを起こしたことのある人は、ミネラルファンデーションがおすすめです。

 

スポンサーリンク

ミネラルファンデーションは、1970年代にアメリカで開発されたミネラルを主成分としていますが、防腐剤や香料、界面活性剤など、肌に強い刺激を与える成分を取り除いているので、肌への負担が軽いのが特徴です。

 

付けたまま寝られるというキャッチコピーがあることから、その刺激の少なさがわかりますよね。ミネラルファンデーションは、落としやすいのも魅力で、洗浄力の強いクレンジングを使用する必要がありません。

 

中には洗顔だけでも落とすことができるものもあり、肌への負担が少なくて済むばかりでなく、肌に必要な水分も失わないので、乾燥の予防にも役立ちます。

パウダリーファンデーション
 

ミネラルファンデーションの欠点

ただ粉自体が何もコーティングされずに配合されているミネラルファンデーションは、粉自体に含まれる酸化チタンや酸化亜鉛が紫外線に反応して活性酸素を発生させるため、肌への刺激につながります。

 

また、皮脂と反応して酸化すると、ファンデーションの色が黒ずんだり、油分が入っていないため乾燥しやすいこともあります。ミネラルファンデーションを選ぶなら、コーティングしてあるものにしましょう。

スポンサーリンク

 

今回は、ミネラルファンデーションの人気ブランド、VINTORTE(バントルテ)のミネラルシルクファンデーションをご紹介します。

 

VINTORTE(バントルテ)・ミネラルシルクファンデーション

VINTORTE(バントルテ)のミネラルシルクファンデーションは、天然ミネラル成分100%のパウダーファンデーションです。水分も油分も含まない高純度のミネラルと、保湿力の高いシルクを配合しています。

 

防腐剤、タルク、オイル、界面活性剤など、肌に負担のかかる成分を排除しているため、つけたまま眠っても肌に負担がかからないファンデです。さらに、使いやすさにこだわった、ふわふわのエアリーパフが付いています。

 

ミネラルシルクファンデは敏感肌・ニキビ肌の方に人気です

ミネラルシルクファンデーションは、しっかりカバー力があるのに付け心地が軽くて、仕上がりがナチュラルなので、敏感肌やニキビ肌の方に多く選ばれています。

 

できてしまったニキビ跡もしっかりカバーして、細かいシルク粒子が毛穴の凹凸にしっかりフィットします。紫外線を予防する効果はSPF20(PA++)相当なので、日常レベルの紫外線対策もOKですよ^^

 

18種類のアミノ酸を含み、人間の肌と同じたんぱく質で形成されたシルクは高い保湿力があるので、キメの細かな潤い肌に導いてくれます。落とすのも洗顔料だけでクレンジングは不要です。

 

ファンデーションを購入する前に一番悩むのは、自分の肌に合ったファンデの色選びではないでしょうか?初めての方は、カラーが2つ選べてパフ付きのサンプルセットがおすすめです。

 

ミネラルシルクファンデーションの全成分は、マイカ、酸化亜鉛、酸化チタン、シリカ、シルク、水酸化AI、酸化鉄です。ナノ粒子を使用せずに、水酸化AIによるコーティングを施しています。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

当ブログ人気商品

キミエホワイトプラス(シミに効く医薬品)

シミやそばかすをすぐに消すことは無理でも、日々の積み重ねで改善していくことは可能です。飲み続けることで全身の効果が期待できます。このまま何もしないでいると日焼けしてシミが目立つばかりか、シミのせいで年齢より老けて見られてしまいます。化粧で隠そうとして厚塗りするよりも、内側からのケアが必要です!

ホワイトニングリフトケアジェル(美白マッサージジェル)

 朝と夜に簡単なマッサージをするだけで、シミに効果的なホワイトニングリフトケアジェルは、厳しい検査を受けて認可を受けた医薬部外品の美白ジェルです。忙しい毎日でスキンケアを簡単に済ませたい方にもぴったりで、シミやハリ不足を本気で解決したい方におすすめです。

ナールスピュア(エイジングケア化粧水)

 2017年7月、ナールスピュアが新しくなりました。テクスチャーのさっぱり感は残しながら、ほんの少しだけしっとり感が増しています。他の化粧品との違いは浸透力の高さで、肌なじみが抜群です。遂に化粧水もここまできたか、と感動しました!

-ファンデーション
-, , ,

Copyright© スキンケアで素肌美人!キレイを目指す美容通信 , 2018 AllRights Reserved.