美容オタクによる素肌美人になるための40代美容ブログです。敏感肌、乾燥肌でも使用できるコスメや口コミで評判のスキンケアなど、女性がきれいになる美容情報です。読むだけでアンチエイジング!

スキンケアで素肌美人!キレイを目指す美容通信

ボディケア

年齢を感じる手をバラ成分で美肌に保つ【ナールスロゼ】

投稿日:

ナールスロゼ

ハンドケアができる美容ジェル「ナールスロゼ」を使用してみました。ブルガリア産・バラの女王「ダマスクローズ」たっぷり入ったジェルです。

 

年齢を感じている手に弾力を感じ、手荒れしている人にも使いやすく軽い付け心地です。「ナールスロゼ」でハンドケアをすると、潤い美肌が手に入ります!

 

ナールスロゼはこのようなタイプの人に合います。

  • 手が荒れやすい
  • ハンドクリームのべたべたが嫌だ
  • 女性としていつまでもきれいな手でいたい。
  • 美肌重視のケアを知りたい
  • 手がシワシワできめも粗い

 

手荒れを起こしやすい人

手のエイジング対策

 

手荒れを起こしやすいのは、食器洗いを素手でしていたり、手を洗う回数が多い人です。はじめは利き手の中指や親指など、よく使う指から荒れ始めることが多いです。

 

指の皮膚が固く乾いた感じになり、指紋がなくなったりひび割れしたりします。そのままにしておくと、他の指にも広がり痒みが出たり、血が出て痛みを伴うことがあります。

 

このような状態になっても人は手を使わずには生活できないですよね。そのため皮膚を安静に保つのが難しく、一度荒れてしまうとなかなか治りにくいのです。

 

手荒れを改善するためには、徹底的に手を保護します。水仕事の時は必ず手袋をし、洗剤は絶対素手で触らないようにします。野菜の泥やアクなどでも荒れるので、薄手の手袋をはめるようにしましょう。

 

手を洗うのも最小限にしましょう。水に塗らすだけでも手の潤い成分が流れ出てしまうためです。特に1日に何度も手を洗う癖がある人は気を付けましょう。

 

簡単にできるハンドケア

ハンドクリームは油分が多く作られているものが多く、肌の上から蓋をするものです。手の皮膚の周りに膜を作ってくれるので、肌内部の水分を逃がさない効果があったり、外からの刺激を守ってくれます。

 

顔のスキンケアは水分が多いものから使いますよね。同じように体のスキンケアも、化粧水で保水してからクリームなどで蓋をします。肌内部は潤い、肌表面はしっかり蓋をして守ってくれます。そうすることで浸透力も高まり肌が潤います。

 

手荒れは肌の水分が蒸発しないように蓋をすることが一番なので、水分が蒸発しないように蓋をすることが重要です。パーツモデルで有名な金子エミさんも、ハンドケアの方法として化粧水をしてからハンドケアをしているそうです。パーツモデルの手が美しすぎる!!簡単に真似できるハンドケア4選

 

また美容本を出版したクワバタオハラの小原正子さんは、結婚後とても綺麗になりました~。手が濡れた状態でハンドケアしているそうで、その方が保湿アップできると紹介されていました。

 

その他のハンドケアでお手軽なのはワセリン+サランラップのパックです。マッサージした後にラップで包めば、パック代わりになります。夜寝る前にハンドクリームを塗って、綿の手袋をはめて寝るのも良いです。これから寒くて肌荒れしやすい時期なので、こまめに手入れをしましょう。

 

ハンドジェル・ナールスロゼの特徴

ローズ

ナールスロゼはべたつきが残らない、今までになかった新しいタイプのハンドジェルです。たっぷり配合したバラ成分と最先端のエイジングケア化粧品成分が、美しい手肌を育みながら守ります。敏感肌にも使えるように「無香料・無着色・防腐剤無添加」にこだわりました。

 

主な成分はこちらです。

  1. 肌のハリや弾力に欠かせないコラーゲンの働きをサポートする【ナールスゲン】
  2. 50%の超濃密配合で芳香な香り【ダマスクローズ】
  3. その他4種のバラ【センチフォリアローズ・イザヨイバラ・イノバラ・カニナバラ】
  4. ナールスゲンとの相乗効果を発揮する【ビタミンC誘導体】
  5. 肌本来の抵抗力を高める【ビタミンE誘導体】
  6. 肌のバリア機能と高い保湿をサポートする【ヒト型セラミド=セラミド2】

 

全成分はこちらです。

ナールスロゼの全成分

[box style="info"]全成分:ダマスクバラ花水、水、グリセリン、BG、ペンチレングリコール、ジグリセリン、PPG-9ジグリセリル、カルボマー、1,2-ヘキサンジオール、トレハロース、プルラン、マルチトール、水酸化K、PCA-Na、ペンテト酸5Na、カルボキシメチルフェニルアミノカルボキシプロピルホスホン酸メチル、シアノコバラミン、センチフォリアバラ花エキス、イザヨイバラエキス、ノイバラ果実エキス、カニナバラ果実エキス[/box]

 

ハンド美容ジェル・ナールスロゼを使ってみました

基本乾燥肌でカサカサになりやすく、秋から冬にかけて重点的にハンドケアをしています。ナールスロゼは薄いバラ色の美容ジェルです。クリームと違ってべたべたしないので、肌なじみがとっても良いです~。適量を手肌に伸ばし優しくなじませると、すぐに浸透してサラサラになります。軽い付け心地なので、マメにお手入れができます。

 

ローズ色のハンドジェル

 

ハンドクリームを塗った直後はべた付くので、すぐに手を動かすことができないことがあります。そのためハンドクリームは夜寝る前に塗る人が多いですが、ナールスロゼは浸透するのが早いので、日中もお手入れがしやすいです。セラミドを配合しているので「手のキメや滑らかさを高める保湿ケア」ができます。

 

ナールスロゼが他と違うのは、成分に「ナールスゲン」を配合しているところですね。これは肌の水分量を高めてコラーゲンの働きをサポートし、ハリや弾力に欠かせないもの。「ハリのある透明感のある肌を保つ」ことができます!

 

ダマスクローズを主成分としているのも珍しくて、何と全成分のうち50%もダマスクローズを使用しています。天然成分でほんのり優雅な香りに癒されます。

 

ナールスロゼは最先端のエイジングケア成分とバラ成分をたっぷりを使っているので、美肌重視のハンドケアとして十分効果を発揮してくれます。使用する前と後の写真を比べてみました。使用前の手はキメが粗い肌でしたが、ナールスロゼを使用して3週間後、透明感のあるハリ肌になりました~。やはり化粧水を付けた後の方が保湿効果が上がります。

 

ナールスロゼの使用前と使用後

左の写真が使用前。右が使用してから約3週間後です。

 

まとめ:

ナールスロゼはハンドケア製品としては珍しく全成分表示なので、敏感肌・手荒れしやすい人にも安心して使えます。ダマスクローズをはじめ、5種類のバラの香りに囲まれながら手肌のエイジングケアを楽しめます。洗礼された手肌に仕上げてくれますよ。

-ボディケア

Copyright© スキンケアで素肌美人!キレイを目指す美容通信 , 2019 AllRights Reserved.