ヘアケア

髪のアンチエイジング!薄毛の対策に頭皮育毛剤を使用しましょう

投稿日:2013年5月6日 更新日:

肌のアンチエイジングと同様に、髪も皮膚の一部なので、アンチエイジングの対策をしないと、老化は進んでしまいますよ。

 

 

スポンサーリンク

薄毛の対策を対象として、髪のアンチエイジングについて紹介します。

 

女性の薄毛は3つの理由によるものです

wistaria

女性に白髪や薄毛の人が増加しているといわれています。これには、女性の男性化、女性の宿命、老化(アンチエイジング)の3つが原因と考えられています。

 

女性の男性化

女性の社会的地位向上から起きています。地位の向上で社会的責任が伴い、ストレスがもたらされます。

 

ストレスを受けると、男性ホルモンの分泌が盛んになるといわれています。そして、薄毛やハゲなどの男性特有の症状が女性にも現れてくるのです。

 

このようにライフスタイルだけでなく、見た目にも女性の男性化現象は起きています。

 

女性の宿命

ダイエットと過度のヘアケアなどが挙げられます。栄養のバランスが悪かったり、必要もない刺激に髪を与えたりすることは致命的です。

 

老化(アンチエイジング)

男女を問わず、なかなか防ぐ方法がありませんが、男性よりも女性の髪の方が、エイジングの影響を受けやすいといわれています。

 

これは、女性ホルモンが髪に強く働きかけるためで、男性は、遺伝的要素が大きいようです。

スポンサーリンク

 

薄毛対策には頭皮育毛料やサプリ・薬があります

男女共通の薄毛対策は、頭皮を刺激することです。頭皮の毛穴につまった皮脂を取り除き、育毛効果の高い頭皮料などを塗布すれば元気な髪を増やすことができますよ。

 

また育毛料は、頭皮の血行も促進するので、髪を若々しい状態に保ちます。これが髪のアンチエイジング対策です。

 

注意したいのは、育毛効果の高い医薬品に分類される頭皮育毛料です。性別により配合成分が異なっている場合もあるので、説明書などを読んで、使用しましょう。薄毛対策のサプリには、全身の血行促進を促すタイプのものが主流で、頭皮の血行促進が期待されます。

 

薬はまだ男性用しか出ていませんが、厚生労働省から認可を受けたものが発売されています。薬を半年間服用すると、薄毛が改善されてくるようですが、処方箋が必要なため、医者に相談してから服用して下さい。

 

三省製薬のデルメッド ヘアエッセンスは、女性ホルモンの減少に着目した育毛剤です。毛母細胞に活力を与え、ヘアサイクルを正しく整えることでハリやコシのある髪を育成します。

髪の毛を増やしてボリュームが育つデルメッド ヘアエッセンス

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

当ブログ人気商品

キミエホワイトプラス(シミに効く医薬品)

シミやそばかすをすぐに消すことは無理でも、日々の積み重ねで改善していくことは可能です。飲み続けることで全身の効果が期待できます。このまま何もしないでいると日焼けしてシミが目立つばかりか、シミのせいで年齢より老けて見られてしまいます。化粧で隠そうとして厚塗りするよりも、内側からのケアが必要です!

ホワイトニングリフトケアジェル(美白マッサージジェル)

 朝と夜に簡単なマッサージをするだけで、シミに効果的なホワイトニングリフトケアジェルは、厳しい検査を受けて認可を受けた医薬部外品の美白ジェルです。忙しい毎日でスキンケアを簡単に済ませたい方にもぴったりで、シミやハリ不足を本気で解決したい方におすすめです。

ナールスピュア(エイジングケア化粧水)

 2017年7月、ナールスピュアが新しくなりました。テクスチャーのさっぱり感は残しながら、ほんの少しだけしっとり感が増しています。他の化粧品との違いは浸透力の高さで、肌なじみが抜群です。遂に化粧水もここまできたか、と感動しました!

-ヘアケア
-

Copyright© スキンケアで素肌美人!キレイを目指す美容通信 , 2018 AllRights Reserved.