美容オタクによる素肌美人になるための40代美容ブログです。敏感肌、乾燥肌でも使用できるコスメや口コミで評判のスキンケアなど、女性がきれいになる美容情報です。読むだけでアンチエイジング!

スキンケアで素肌美人!キレイを目指す美容通信

ヘアケア

白髪染めはムース状よりもトリートメントタイプがおすすめです!

投稿日:2013年11月2日 更新日:

ヘアケア製品の選び方

自宅でできる白髪染め「ホームカラー」は便利なのですが、注意する点があります。たとえば、ムース状のカラーを頻繁に使用していると、不思議な色ムラになることがあるようです。

 

根元は白髪で白く、毛先に向かって徐々に色が暗くなっていくということも。頻繁に使用すると、髪はそれだけで傷みやすくなってしまいます。

 

なぜ、生え際や頭頂部の白髪が目立つのかというと、加齢とともに頭皮が下に引っ張られていき、毛根に負担がかかることで、白髪ができやすくなってしまうのです。

 

顔がたるんでくると目立ってくるのは法令線ですが、頭もTゾーンのたるみによって、生え際に白髪が目立つようになるわけですね…。

 

白髪染めはいつも全体を染めていると、毛先だけ暗い色になって色の段差ができてしまうので、生え際の伸びた部分を染めていくのがおすすめです!

 

生え際がきれいに染まるおすすめのヘアカラーをご紹介します

vernal5

 

40代以上の9割近くが白髪を染めていて、1か月ごとが3割、2カ月ごとが3割弱。半数以上が1~2カ月ごとに染めているそうです。白髪で気になるのは生え際や頭頂部ではないでしょうか?私も、しばらくヘアカラーをしないでいると、生え際が気になってきます…。

 

美容院で髪を染めてもらうのに、1万円近くかけていたのですが、自宅でよく確認してみると、「根元が綺麗に染まっていない 😥 」なんて事があったので、それ以来は、自分で染めています。

 

自宅でできる、髪の傷みにくい白髪染めを調べてみると、トリートメントタイプがあります。

 

色々な種類があったので迷ったのですが、口コミサイトでも評判のよい、ヴァーナルのヘアカラートリートメントを購入してみました。天然色素でナチュラルに仕上げるタイプです。

 

ヴァーナルは石鹸のスキンケアも優秀だとは聞いていましたが、ヘアケア製品の品質も優秀です!今まで面倒に感じていたヘアカラーがバスタイムで簡単にできてしまいます。

 

自分の髪を鏡で見るたびに、憂鬱だった生え際だったのが、ヴァーナルのヘアカラートリートメントを使用するようになってからは、綺麗に染まっているので快適です。白髪染めをしているように見えない自然な色がよいですよ。

 

詳しい商品情報や口コミはこちらからどうぞ

生え際の白髪が綺麗に染まるヴァーナルのヘアカラーは傷みも補修!

 

-ヘアケア
-,

Copyright© スキンケアで素肌美人!キレイを目指す美容通信 , 2019 AllRights Reserved.