美容オタクによる素肌美人になるための美容ブログです。敏感肌、乾燥肌でも使用できるコスメや口コミで評判のスキンケア、アンチエイジングなど、女性がきれいになる美容情報を紹介しています。

スキンケアで素肌美人!キレイを目指す美容通信

ヘアケア製品の選び方

ヘアケア

髪のアンチエイジング対策で誰でも簡単にツヤツヤヘアになれます!

投稿日:2014年8月5日 更新日:

髪も肌のようにお手入れをしていますか?顔のスキンケアには時間をかけているのに、髪をないがしろにしていると、髪の老化をかえって強調してしまうことにもなります。

 

スポンサーリンク

8月は、紫外線による髪のダメージが出てくる頃です。髪を育むためのヘアケアを見直してツヤ髪を目指してみませんか?

 

誰でもツヤツヤヘアになれる髪のアンチエイジング対策について、いくつかご紹介します。薄毛・抜け毛・ダメージヘアなどで悩んでる方におすすめです。

 

シャンプーやドライヤーの時の姿勢

シャンプーをする時、コンディショナーをなじませる時、シャワーで洗い流す時、ドライヤーで乾かす時は、いつも下を向いて前かがみの姿勢で行っている人が多いのでは?

 

正しくは、正面を向いて体をそらすように胸を張って行います。下向きでやると、シャンプーなどが顔にかかってしまって、目や肌のトラブルになりやすいことや、頭の頭皮や顔の皮膚、首の皮膚までゆるんできたり、たるませてしまうからです。

 

毛先の痛みが気になったとき

髪がパサついていたり、ごわごわした毛先が気になっていたら、シャンプー前の乾いた髪に、コンディショナーを通常の半分の量なじませたら10分放置します。

 

後はいつものように、シャンプーとコンディショナーするだけです。広がりが気になる髪にもおすすめで、艶やかな髪になります。

touhicare

スポンサーリンク

 

冷水で頭皮を引き締める

コンディショナーをぬるま湯で1回すすいだ後、洗面器にためた冷水に30秒間頭を突っ込みます。毛穴に刺激を与えるので髪もツヤツヤになります。

 

逆さブラッシング法

両足を肩幅に開き、前傾姿勢でうなじから頭頂部に向かってブラッシングします。地肌の血流が良くなるので、髪の毛の量をキープできます。朝と夜の1日2回やるのがおすすめです。

 

ドライヤーの冷風を活用

ドライヤーの冷風ボタンを使っていますか?冷風を使いこなすだけで、ヘアスタイルも髪の質感もクオリティがアップします。冷風があるのは、熱で乾かした髪の状態を形状記憶させるためです。

 

温風で仕上げたら冷風に切り替えて、瞬間冷却します。するとなりたい形が出来上がり、ヘアスタイルをキープできますよ。

 

また、キューティクルをキュッと引き締めて艶を出すことができます。全体を乾かしたら、最後に根元から毛先に向かって冷風を当てるだけです。指で髪をはさんで、毛先に向かってなでるように指を動かすと、艶が倍増します。

 

分け目をジグザグ分けに

中央分けや横分けのどちらかで、分け目をつけている人が多いと思いますが、分け目を決めてしまうと、髪の重みや紫外線などで集中的に負担がかかるので、薄毛の原因になるとも言われています。

 

お洒落な若い女性にとっては常識のようですが、分け目は曖昧にしてみましょう。コームを使って、分け目を5ミリから10ミリくらいの幅にジグザグと作ります。

 

すると、ハリやコシを失って貧弱になった髪から、うねりのある髪、白髪などの欠点が目立たなくなります。分け目を決めないのは髪のアンチエイジングにも有効です。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

当ブログ人気商品

キミエホワイトプラス(シミに効く医薬品)

キミエホワイトプラス

シミやそばかすをすぐに消すことは無理でも、日々の積み重ねで改善していくことは可能です。飲み続けることで全身の効果が期待できます。このまま何もしないでいると日焼けしてシミが目立つばかりか、シミのせいで年齢より老けて見られてしまいます。化粧で隠そうとして厚塗りするよりも、内側からのケアが必要です!

ホワイトニングリフトケアジェル(美白マッサージジェル)

 ホワイトニングリフトケアジェル

朝と夜に簡単なマッサージをするだけで、シミに効果的なホワイトニングリフトケアジェルは、厳しい検査を受けて認可を受けた医薬部外品の美白ジェルです。忙しい毎日でスキンケアを簡単に済ませたい方にもぴったりで、シミやハリ不足を本気で解決したい方におすすめです。

ナールスピュア(エイジングケア化粧水)

 新しくなったナールスピュア

2017年7月、ナールスピュアが新しくなりました。テクスチャーのさっぱり感は残しながら、ほんの少しだけしっとり感が増しています。他の化粧品との違いは浸透力の高さで、肌なじみが抜群です。遂に化粧水もここまできたか、と感動しました!

-ヘアケア
-

Copyright© スキンケアで素肌美人!キレイを目指す美容通信 , 2018 AllRights Reserved.