美容オタクによる素肌美人になるための40代美容ブログです。敏感肌、乾燥肌でも使用できるコスメや口コミで評判のスキンケアなど、女性がきれいになる美容情報です。読むだけでアンチエイジング!

スキンケアで素肌美人!キレイを目指す美容通信

商品比較

敏感に傾かない洗顔方法とクレンジング剤人気ランキング

投稿日:2015年5月15日 更新日:

オールインワン化粧品のメリット

顔の余分な皮脂や汚れ、角質をとるためにするのが洗顔です。でも洗顔料の選び方や洗い方に気をつけないと、肌を敏感肌や乾燥肌を導いてしまっていることも…

 

たとえば朝の洗顔に泡立ちの良い洗顔石けんで顔全体を泡洗顔、夜はお化粧を落とすためにしっかりクレンジングしてメイクを落とし、その後はしっかり泡洗顔。週に1~2回はスクラブ洗顔で毛穴の汚れもしっかり落とす。

 

こんなに顔をゴシゴシ洗い続けていると、肌を守っているバリア機能が壊れてしまいます。しっかり洗顔を繰り返した結果、自分の肌を敏感肌にしてしまっていませんか?

 

朝の洗顔にしっかり泡洗顔は不要です。朝は皮脂の多く出るTゾーンのみだけして、夜の洗顔時間はできるだけ短時間で済ませるようにします。

洗顔
肌はいつも弱酸性に保たれていますが、それは肌の上に存在する約10万個もの常在菌のおかげです。肌を守ってくれる常在菌の住みやすい環境を作るには、クレンジング後の洗顔は、強いゴシゴシ洗いや長時間の泡洗顔は不要です。クレンジング剤の残りを優しく落とすようにさっと洗うだけで充分です。

 

すすぎの温度は人肌よりぬるめ、すすぎ回数30回

洗顔で大切なのは、泡をすすぐ時の温度とその回数です。すすぎの温度は人肌よりも少し冷たいぐらいがちょうどいいです。石鹸などの泡はアルカリ性にでできているものがほとんどですが、アルカリ性の肌は細菌感染を起こしやすくなります。

 

弱酸性の肌に戻すためにも、すすぎ回数は多めにしますが、30回くらいが目安です。洗顔とクレンジング剤の人気ランキングをまとめましたので、ぜひ、商品選びの参考にして下さい。

洗顔石鹸

 

1001位:二十年ほいっぷ

主な成分 グルコシドセラミド、プラセンタエキス、ユビキノン(コエンザイムQ10)、ホエイなど。
価格 1,980円(定期コースで割引あり)
内容量 120g
W洗顔不要か? 2度洗いを推奨しています。
特徴 モコモコの弾力泡でくすみを解消する人気の洗顔石鹸です。

二十年ほいっぷの口コミ感想!石鹸でくすみが取れ白く明るい肌に

 

2002位:肌ナチュール炭酸美容液クレンジング

主な成分 炭酸ガス、温泉水、セラミド、プラセンタエキスなど
価格 1,980円
内容量 150g
W洗顔不要か? ◎不要です。
特徴 炭酸パワーで汚れを落とす美容液タイプのクレンジングです。

炭酸美容液クレンジングは濃密炭酸泡でメイクがスッキリ落ちます!

 

3003位:AQUAVIクレンジングクリーム

主な成分 ミネラル、酵素
価格 通常4,104円がエコ割引で3,604円
内容量 120g
W洗顔不要か? 洗顔石鹸がありますが、これだけでもOKだと思います。(感想)
特徴 本来の肌を取り戻し、健康な肌を作り上げます。敏感肌でもOKの泡立てるクレンジングです。

敏感肌やアトピー肌にもやさしいアクアヴィ クレンジングクリーム

 

4位:ラチュールクレンジングジェル

主な成分 ヒアルロン酸、8種類のフルーツエッセンス
価格 1,944円
内容量 150ml
W洗顔不要か? ◎不要です。
特徴 水っぽいクレンジングで落ち具合も良いです。まつ毛エクステOKです。

ラチュール クレンジングジェルは脂性やニキビで悩む人におすすめ

 

-商品比較
-

Copyright© スキンケアで素肌美人!キレイを目指す美容通信 , 2019 AllRights Reserved.