美容オタクによる素肌美人になるための40代美容ブログです。敏感肌、乾燥肌でも使用できるコスメや口コミで評判のスキンケアなど、女性がきれいになる美容情報です。読むだけでアンチエイジング!

スキンケアで素肌美人!キレイを目指す美容通信

除毛と脱毛

毛を剃ったり抜いたりする除毛で注意しておきたいポイント!

投稿日:2013年5月11日 更新日:

毛を処理することを除毛といいますが、どうしても皮膚に大きな負担がかかってしまいます。

 

 

スポンサーリンク

毛を処理する時の、どんな器具を使って剃ったり、抜いたりするときでも注意しておきたいポイントをご紹介します。

 

皮膚を清潔にしてからおこないましょう

毛を処理する部分の皮膚を石鹸でよく洗ってから行います。これは除毛した部分から、皮膚の中へ菌が侵入していくのを少しでも防ぐためです。

 

除菌は毛穴の中まで完全にはできませんが、石鹸で洗うことで、皮膚表面の雑菌はかなり減少します。

127_10245
 

皮膚を温めてからおこないます

皮膚はケラチンというタンパク質でできています。これは温度が下がると硬くなるという性質があります。

スポンサーリンク

 

冬場などは石鹸で洗った後、皮膚を蒸しタオルで温めてからおこなうか、入浴後の皮膚も毛もやわらかくなっているときに、行うといいでしょう。

 

終わった後は、よく冷やします

除毛による炎症を鎮めるために、水で冷やしたタオルを毛を処理した部分の皮膚に、しばらく当てておきます。

 

体調が悪い時は除毛を控えたほうがベター!

皮膚の免疫は、体調によって変化します。体調がすぐれない時は、処理した部分の傷の治りも遅いのです。

 

また、侵入した菌によって化膿しやすくなります。生理前や風邪気味、寝不足など、体調不良のときは、除毛は控えたほうがいいですよ。

 

もっとも毛の処理に適している時期は、生理後の1週間です。しかし、この時だけしかできないという訳ではないので、体調がすぐれない時に、避ければいいと思います。

 

毛を処理する前は肌を温めて、処理した後は肌を冷やすのがコツですよ。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

当ブログ人気商品

キミエホワイトプラス(シミに効く医薬品)

シミやそばかすをすぐに消すことは無理でも、日々の積み重ねで改善していくことは可能です。飲み続けることで全身の効果が期待できます。このまま何もしないでいると日焼けしてシミが目立つばかりか、シミのせいで年齢より老けて見られてしまいます。化粧で隠そうとして厚塗りするよりも、内側からのケアが必要です!

ホワイトニングリフトケアジェル(美白マッサージジェル)

 朝と夜に簡単なマッサージをするだけで、シミに効果的なホワイトニングリフトケアジェルは、厳しい検査を受けて認可を受けた医薬部外品の美白ジェルです。忙しい毎日でスキンケアを簡単に済ませたい方にもぴったりで、シミやハリ不足を本気で解決したい方におすすめです。

ナールスピュア(エイジングケア化粧水)

 2017年7月、ナールスピュアが新しくなりました。テクスチャーのさっぱり感は残しながら、ほんの少しだけしっとり感が増しています。他の化粧品との違いは浸透力の高さで、肌なじみが抜群です。遂に化粧水もここまできたか、と感動しました!

-除毛と脱毛
-

Copyright© スキンケアで素肌美人!キレイを目指す美容通信 , 2018 AllRights Reserved.