美容オタクによる素肌美人になるための美容ブログです。敏感肌、乾燥肌でも使用できるコスメや口コミで評判のスキンケア、アンチエイジングなど、女性がきれいになる美容情報を紹介しています。

スキンケアで素肌美人!キレイを目指す美容通信

メイクテクニック

メイク

若く見せたい40代女性が老けてしまうメイクと髪型とは?

投稿日:

アンチエイジングを謳う化粧品が続々と発売され、少しでも若く見せたいと願う40代女性が増えています。しかし頑張れば頑張るほど老けて見えてしまう人もいます。それはなぜでしょうか?

 

顔は白、黒、赤の色で構成されています。白は明るい肌、黒は瞳とその周辺、赤は唇や頬の色です。老けて見られないようにするには、口紅やアイラインなどを使って3色のバランスを整えるようにすることです。

 

若い頃はスッピンでも3色がバランスよく顔に入っていますが、年齢とともに崩れていくからです。

 

スポンサーリンク

肌を明るく整える

肌のくすみやシミを隠したいからとファンデーションを厚塗りにするのは、確実に老けて見られます。それよりもしっかり化粧下地を塗ることが大切です。カラーコントロールの効果もあります。

 

また老けて見られる原因に、コンシーラーの色で失敗していることもあります。暗い色の上に明るい色を塗ると、グレーっぽくなってしまいます。これでは隠れないどころか目立ってしまって逆効果になります。

 

シミやくすみなどはオレンジ色のコンシーラーを、薄いシミにはファンデーションと同じ色を塗るとキレイに見えます。シワには明るめの色にしましょう。単色では塗っている感が出てしまうので、パール入りで立体感が出るものを選ぶようにして下さい。

 

瞳とその周辺の黒を整える

瞳の色や大きさも年齢とともに小さくしぼんできて色もくすんできます。そこに流行りの淡い色のラインやマスカラは合いません。ぼやけた印象になってしまいます。そこで黒色を目のキワにしっかり入れ、コントラストを出すようにしてみて下さい。

 

まつげはそのままになっていませんか。 少なくなってきてマスカラをしない人も増えますが、これも老けて見えます。顔を立体的に見せることができるので利用しましょう。

 

最も投資スべき場所が眉です。眉は顔のメリハリを作る重要なポイントです。40代でもまだ自信がない人は一度眉毛サロンなどで、正解を教えてもらったほうが良いでしょう。

 

以前の私は眉の重要性をあまり感じていませんでしたが、メイクのプロに眉の描き方を教えてもらってから変わりました。ココナラというサービスでアドバイスを受けましたが、個人レッスンを受けているみたいに教えてもらえるのでおすすめです~。

美人になりたい人必見!ココナラで見つけた美容サービス

また目元を強調しようとするあまり、自分の目をアイラインでぐるりと囲んでいませんか。下瞼などどこかに抜けを作りましょう。

スポンサーリンク

 

チークや口紅は明るめに

チークや口紅には年齢とともに、落ち着いた色を選びがちになります。しかしくすみの上にくすんだ色を塗ってもぼやけるだけです。顔に年齢を感じ始めたら、明るく見える赤を足すことが大切です。ショッキングピンクなど明るく透明感のある色を選んでみて下さい。

 

昔小顔に見せるために骨格に沿って入れていた影も、くすみ肌には合いません。チークは血色を良くすることだけに重点を置きましょう。頬骨の上辺りに横にふわっと広げるように全体的に塗ります。若い女性と同じように丸く置くとおてもやんになるのでNGです。

 

唇がしぼんできたからと言って輪郭以上に大きく描いてしまうと、痛々しい雰囲気になります。グロスや艶やかな色を軽く塗るだけで、立体的な若々しい唇になります。

 

老けないヘアスタイル

40代のヘアケア注意点

髪の艶とボリュームと白髪、この3つをきちんとカバーできていないと、老けて見られます。特につむじ周りの白髪は気づきにくいので鏡でチェックしてみましょう。スタイリング剤も上手く利用してみて下さい。

 

前髪は額のシワや生え際の白髪を隠せます。それが薄めだと寂しい印象になるので、ある程度の厚みをもたせた方が良いでしょう。

 

アップスタイルにする時後れ毛はどうしていますか?40歳を過ぎて可愛い後れ毛などは存在しないので、髪をまとめる時後れ毛を出すのはやめたほうがいいです。毛を少し引っ張って毛束感を出し、スタイリング剤でパサパサしないようにしましょう。

 

若い頃に合っていたロングヘアは、ツヤや毛量が減ると乾いた感じが全面に出てしまい、老け顔になってしまいます。髪がパサついていてどうになからないものか?と悩んでいた時に出会ったお気に入りシャンプーです。

頭皮の痛痒さから解消したい!やっと見つけたスカルプシャンプー

 

染めた髪が伸びてきて上の部分だけ色が違ってくるとプリン頭になりますよね。若い人は許されますが40代ともなると、大体手入れを怠っていると見られてしまいます。対策としては頭頂部のボリュームを出して、白髪が目立たない染め方をしましょう。また顔周りの髪も厚く作ることです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

当ブログ人気商品

キミエホワイトプラス(シミに効く医薬品)

キミエホワイトプラス

シミやそばかすをすぐに消すことは無理でも、日々の積み重ねで改善していくことは可能です。飲み続けることで全身の効果が期待できます。このまま何もしないでいると日焼けしてシミが目立つばかりか、シミのせいで年齢より老けて見られてしまいます。化粧で隠そうとして厚塗りするよりも、内側からのケアが必要です!

ホワイトニングリフトケアジェル(美白マッサージジェル)

 ホワイトニングリフトケアジェル

朝と夜に簡単なマッサージをするだけで、シミに効果的なホワイトニングリフトケアジェルは、厳しい検査を受けて認可を受けた医薬部外品の美白ジェルです。忙しい毎日でスキンケアを簡単に済ませたい方にもぴったりで、シミやハリ不足を本気で解決したい方におすすめです。

ナールスピュア(エイジングケア化粧水)

 新しくなったナールスピュア

2017年7月、ナールスピュアが新しくなりました。テクスチャーのさっぱり感は残しながら、ほんの少しだけしっとり感が増しています。他の化粧品との違いは浸透力の高さで、肌なじみが抜群です。遂に化粧水もここまできたか、と感動しました!

-メイク

Copyright© スキンケアで素肌美人!キレイを目指す美容通信 , 2018 AllRights Reserved.