美容オタクによる素肌美人になるための40代美容ブログです。敏感肌、乾燥肌でも使用できるコスメや口コミで評判のスキンケアなど、女性がきれいになる美容情報です。読むだけでアンチエイジング!

スキンケアで素肌美人!キレイを目指す美容通信

メイク

まつ毛のエクステは美容師免許を持つ人に施術してもらいましょう

投稿日:2013年2月21日 更新日:

メイク

女性に人気の「まつ毛エクステンション」で接着剤が目に入るなどとして、被害が増えているそうです。

 

化学繊維などの人工毛を一本一本まつ毛に付けていくエクステンションは、ボリュームアップした目元が印象的になるので人気なんですよね。


 

美容師免許があるお店でまつ毛のエクステをしたほうが安全です

施術の翌日から両まぶたが腫れ、「かゆみ、痛みが出てきた。」「眼科で角膜が傷ついていると言われた。」「目が真っ赤になり涙が出てくる。」「接着剤が目に触れ、結膜炎を起こしていると病院で言われた。」といった被害者が増えているそうです。

 

施術は美容師免許を持つ人が届け出した場所で実施する必要があるとされ、慎重に店舗を選ぶようにした方がいいようです。

 

私もまつ毛のエクステンションは一度だけ経験したことがあります。しかし1か月程しか持たなくて料金は1万円近くしたので、「もったいない」と思ってそれっきりです。元々まつ毛は長いので、ボリュームだったらマスカラでカバーできますよね。

 

施術してもらったところは、やはり美容師の免許はない個人で経営している規模のエステサロンでした。私の周りでもやっている人は多く、美容師さんや美容エステをやっている友人もエクステをしています。

 

その他にもマスカラ、つけまなど…アイメイクはいろいろなやり方があるけど、女性は特に「目元」のメイクに情熱を注ぎます。それだけに、目の周辺に異常を感じたらすぐに病院にいきましょう。

 

追記:

まつ毛エクステ被害の事例

【事例1】施術中から液が目にしみて、施術後、目が痛くて充血し涙がとまらない。施術者は、美容師免許のない素人だった。

2日前に、知人の紹介でまつ毛エクステンションをした。施術中から液が目にしみて「痛い」と伝えたが「もう少しで終わるので我慢するように。」と言われていた。施術が終わってからも、目が痛くて充血し涙がとまらない。どうしたらよいか。自宅でエクステをやっている人で、美容師免許を持っていないという。違法なことではないか。

 

【事例2】施術の翌日に目が腫れ、医師の診察でエクステに使用した接着剤が原因のアレルギーと言われた。

1週間前に無料情報誌を見てまつ毛エクステの施術を受けた。施術の翌日に目が腫れたため医師の診察を受けると、「エクステに使用した接着剤が原因でのアレルギー性結膜炎」と診断された。医師の治療により症状は改善している。

 

消費者へのアドバイス

まつ毛エクステンションにより目やその周辺に危害が起きています。まつ毛エクステンションの施術を受ける場合には、十分な注意が必要です。 目やその周辺に異常を感じた場合には、直ちに医療機関を受診しましょう。 まつ毛エクステンションの施術で危害を受けたら情報提供してください。

 

詳しくはこちらへ http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20150604_1.html

当ブログ人気商品

キミエホワイトプラス(シミに効く医薬品)

シミやそばかすをすぐに消すことは無理でも、日々の積み重ねで改善していくことは可能です。飲み続けることで全身の効果が期待できます。このまま何もしないでいると日焼けしてシミが目立つばかりか、シミのせいで年齢より老けて見られてしまいます。化粧で隠そうとして厚塗りするよりも、内側からのケアが必要です!

ホワイトニングリフトケアジェル(美白マッサージジェル)

 朝と夜に簡単なマッサージをするだけで、シミに効果的なホワイトニングリフトケアジェルは、厳しい検査を受けて認可を受けた医薬部外品の美白ジェルです。忙しい毎日でスキンケアを簡単に済ませたい方にもぴったりで、シミやハリ不足を本気で解決したい方におすすめです。

ナールスピュア(エイジングケア化粧水)

 2017年7月、ナールスピュアが新しくなりました。テクスチャーのさっぱり感は残しながら、ほんの少しだけしっとり感が増しています。他の化粧品との違いは浸透力の高さで、肌なじみが抜群です。遂に化粧水もここまできたか、と感動しました!

-メイク
-

Copyright© スキンケアで素肌美人!キレイを目指す美容通信 , 2019 AllRights Reserved.