美容オタクによる素肌美人になるための40代美容ブログです。敏感肌、乾燥肌でも使用できるコスメや口コミで評判のスキンケアなど、女性がきれいになる美容情報です。読むだけでアンチエイジング!

スキンケアで素肌美人!キレイを目指す美容通信

最新コスメ情報

使い切れずに眠っているコスメは捨てずに有効利用しましょう!

投稿日:2013年7月21日 更新日:

メイクテクニック

新しい化粧品が発売されると、ついつい気になって買ってしまったり、化粧品がどんどん増えてしまって、使っていないコスメ、眠っている化粧品はありませんか?

 

コスメが好きな人ほど、どんどん化粧品が増えてしまっているのでは?その中には、肌に合わなくて使わなくなったコスメもあるかもしれません。そんなコスメを他に有効利用しましょう!

 

一度でも使用している化粧品は、酸化している可能性があるので、肌につけるよりも別の方法で使い切ります。

 

使わないのに放っておくのはもったいないです。アイデア一つで生まれ変わる化粧品を最後まで使いきってみませんか?残ってしまったコスメの活用術をご紹介します!

リップメイク
 

マニキュア活用術

1.ストッキングの伝線をとめます

ストッキングの伝線した部分にマニキュアを塗って乾かします。それ以上に広がらないように応急処置ができます。

 

2.メガネのネジを固定する

メガネのネジがゆるんで取れそうな時に塗って固めます。これも応急処置ですが、メガネがないと困る人には役立ちます。

 

乳液活用術

1.髪の静電気を防止する

外出先などで髪のパサつきや静電気が気になったら、ヘアクリーム代わりに毛先に少しだけつけます。 簡単なスタイリングもできます。

 

2.パンプスの汚れを落とす

お洒落は足元からです。靴の汚れには気を使いましょう。専用の靴クリームがない時に、乳液をつけた布で靴を磨けば、汚れが落ちてツヤがアップします。

 

ただし、布製の靴は染み込んでしまうので避けます。

 

口紅活用術

make

1.クレヨンや塗料として利用

一番簡単に使えるのが、クレヨンや塗料として使うことです。色付きもいいので、お絵かきや絵手紙など、お子さんと一緒に使うこともできます。上からニスを塗ると色落ちしません。

 

2.黒サビ落としの磨き粉にする

銀製品の皿やスプーン、フォークなどは、時間が経つと酸化して黒サビがついてしまいます。

 

ティッシュに口紅を直接塗り、そのまま磨くだけで簡単に黒サビが取れます。その後に、洗剤をつけたスポンジで優しく洗うとピカピカに!

 

3.油性ペンを落とすクレンザーになります

ちょっとした拍子に付いてしまった油性ペンは、口紅で落とすことができます。

 

油性ペンがついた所に口紅を直接塗り、指の腹を使って、優しくなじませます。その後ティッシュで拭きとると、油性ペンの汚れが取れます。

 

化粧水活用術

コットンに付けて鏡の掃除

水しぶきや水アカなどで汚れた洗面所の鏡は、化粧水を含ませたコットンでささっと拭いてみるとキレイな状態をキープできます。

 

さらに、拭き取り化粧水など、アルコール成分が含まれていると、汚れ落ちと曇り止めの効果も期待できます。

 

シャンプー活用術

1.洗濯に活用する

あまったシャンプーや香りの合わないものは、洗濯や掃除に使ってしまいましょう。

 

シャンプーは体から出た皮脂や汗、タンパク質系の汚れに効果があるので、洗濯用洗剤にもなります。 シャツの襟汚れや、血液汚れはシャンプーを直接つけて手洗いをしましょう。

 

下着やニットなど、デリケートな衣類の手洗いには、シャンプーを薄めてから使用します。また、シャンプーは、普段使っている洗濯用洗剤のかわりに入れて使うこともできます!

 

洗濯用洗剤よりも、香りが長持ちする効果もあるので、ぜひ使ってみて下さい。

 

2.掃除に活用する

シャンプーに含まれている界面活性剤は、市販のクレンザーに混ぜて使うことで掃除用の洗剤になり、浴室全般(鏡の曇り止めになる)、トイレ、台所のシンク、換気扇などの場所に使えます。

 

浴槽についた皮脂汚れや垢は、シャンプーを使うとキレイに落ちます。シャンプーを使って掃除すると香りが長持ちするので、トイレ掃除にもおすすめです。

 

-最新コスメ情報
-

Copyright© スキンケアで素肌美人!キレイを目指す美容通信 , 2019 AllRights Reserved.