美容オタクによる素肌美人になるための40代美容ブログです。敏感肌、乾燥肌でも使用できるコスメや口コミで評判のスキンケアなど、女性がきれいになる美容情報です。読むだけでアンチエイジング!

スキンケアで素肌美人!キレイを目指す美容通信

最新コスメ情報

安い韓国コスメは成分をチェックしてから購入がお勧めです

投稿日:2013年2月19日 更新日:

40代のヘアケア注意点

韓流ブームの影響で韓国コスメも人気ですよね。私も数年前にTVの影響で韓国コスメにハマっていた時がありました。その魅力は何と言っても「金額が安いから!」ということに尽きると思います。

 

肌トラブルが合った訳ではありませんが、韓国コスメ独特の「香料」がどうも受け付けず 😥  とくに基礎化粧品は強烈なニオイのものが多かったような気がします。

 

それからは日本製の化粧品ばかりに目を向けるようになりましたが、実は韓国コスメには危険が隠れていることを知っていましたか?

美容に良い成分は全くのウソ?

某韓国コスメメーカーの日焼け止めが表示されていたSPF値よりも紫外線カット力が低かったとか…。これでは「日焼け止めを塗ったのにもかかわらず焼けてしまった」といったトラブルが予想されますね。

 

また、美容によい成分が入っていると宣伝されていた化粧品に、実は全く入っていなくてウソだったという事例もあるそうです。他にも、発がん性がある成分が検出されたこともあるそうなので、安いからといって安易に韓国コスメに飛びつくのは怖くなりますね…。

 

私も化粧品について勉強するようになってからは、配合されている成分をよくチェックするようにしています。

 

安さや宣伝文句に惑わされない

日本と韓国では薬事法が異なるため、配合できる成分や謳える効果も異なります。

 

「細胞から肌を美しくする」「アンチエイジングに効く成分「芸能人がおすすめ」とかと書かれていると、こんなに安いなら日本のコスメより効果がありそうと思いがちです。

 

「細胞から美しくする」といった表現は日本では薬事法に引っかかります。中身は日本のコスメの方が優れているのに宣伝の文句によって韓国コスメの方が遥かに優れていると錯覚してしまうのです。

 

こういったものに惑わされないように、必ず成分チェックや原料の情報を調査してから購入することをおすすめします。

 

韓国コスメで肌トラブルにならないために

韓国コスメで肌トラブルになるのは次のような場合です。まず韓国現地や他の国で購入した韓国コスメであったり、個人輸入で購入する場合は注意が必要です。

 

日本国内で購入したものは、成分などは日本の安全基準を満たしています。しかし海外で購入した化粧品はそれぞれの国の中で安全基準を満たしたものです。日本の安全面の基準は世界でも厳しいといわれています。

 

そのため日本で購入した化粧品は安全性が高い海外で購入した場合、日本で使用許可されていない成分が混じっている可能性があります。

 

特に肌が弱い敏感肌の方は、日本国内で販売されている韓国コスメを使用するのがおすすめです。日本国内で韓国コスメを購入するのは薬事法に合わせて作られているので安心だと思いますが、信頼できる韓国コスメを選んでいきたいものです。

当ブログ人気商品

キミエホワイトプラス(シミに効く医薬品)

シミやそばかすをすぐに消すことは無理でも、日々の積み重ねで改善していくことは可能です。飲み続けることで全身の効果が期待できます。このまま何もしないでいると日焼けしてシミが目立つばかりか、シミのせいで年齢より老けて見られてしまいます。化粧で隠そうとして厚塗りするよりも、内側からのケアが必要です!

ホワイトニングリフトケアジェル(美白マッサージジェル)

 朝と夜に簡単なマッサージをするだけで、シミに効果的なホワイトニングリフトケアジェルは、厳しい検査を受けて認可を受けた医薬部外品の美白ジェルです。忙しい毎日でスキンケアを簡単に済ませたい方にもぴったりで、シミやハリ不足を本気で解決したい方におすすめです。

ナールスピュア(エイジングケア化粧水)

 2017年7月、ナールスピュアが新しくなりました。テクスチャーのさっぱり感は残しながら、ほんの少しだけしっとり感が増しています。他の化粧品との違いは浸透力の高さで、肌なじみが抜群です。遂に化粧水もここまできたか、と感動しました!

-最新コスメ情報
-

Copyright© スキンケアで素肌美人!キレイを目指す美容通信 , 2019 AllRights Reserved.