ディセンシアの美白化粧品・サエルの成分について調べました!

 

敏感肌だと、化粧品の成分が気になる方もいると思います。

ディンセンシアの美白化粧品、サエルは安心して使えるコスメなのか、成分をしっかり調べました。

 

サエルの成分について

 

setumei

 

アルコール、香料は使用していません。

また、紫外線吸収剤は、敏感肌にとって負担になることがあるため、

紫外線を反射・散乱させて肌に入り込むのを防ぐ、紫外線散乱剤を下地に使用しています。

この弱点は、少し乾燥しやすくなるところです。

 

[icon image="check1-r"] 白様雪R

ハトムギ種子より抽出した成分で、保湿作用や美白効果があるといわれています。

角層をより強固にするアシルセラミドの再生をサポートします。

 

 

[icon image="check1-r"] ビタミンC誘導体

医薬部外品に使われている美白有効成分です。抗酸化作用があり、

シミだけでなくニキビの炎症を抑え、毛穴の開きやシワなどのエイジングケアにも有効です。

 

[icon image="check1-r"] コウキエキス

炎症を抑える効果が高い部分を抽出している整肌成分です。

 

[icon image="check1-r"] ムラサキシキブエキス

秋に熟し、光沢のある実をつける果実植物で、

スポンサーリンク

高い抗酸化力を持っているといわれてる整肌成分です。

 

[icon image="check1-r"] アルニカエキス(化粧水・日焼け止めに配合)

ハーブの一種であるアルカニカの花から抽出し、

抗炎症、血行促進の働きがあるといわれている整肌成分です。

 

[colored_box color="light‐gray" corner="r"]■その他の成分■

化粧水:グリチルリチン酸2K、エスクレシド、アミノコンプレックス、ウォータリーモイスチャー

日焼け止め:ヴァイタサイクルヴェールR、グリチルリチン酸2K、エスクレシド、ブルーパール粉体(マイカ、酸化チタン)

クリーム:グリチルリチン酸2K、ヴァイタサイクルヴェールR、エスクレシド、PMリジン[/colored_box]

 

美しさを加速する天然の香り成分が入っています。

 

pinkrose

 

サエルは無香料ですが、ローズやローズマリーなどの天然植物の成分がほのかに香ります。

[icon image="point2-1-r"] ローズは、エキスにシミやシワ予防などの効果があります。

[icon image="point2-2-r"] ローズマリーは、くすみ改善や酸化防止の働きがあります。

[icon image="point2-3-r"] ゼラニウムは、リラックス効果と活力を与えます。

 

サエル美白化粧品は、敏感肌でも使用できるように、安全な成分を使用しています。

サエル(saeru)のトライアルセットは敏感肌でも美白を実感

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

当ブログ人気商品

キミエホワイトプラス(シミに効く医薬品)

シミやそばかすをすぐに消すことは無理でも、日々の積み重ねで改善していくことは可能です。飲み続けることで全身の効果が期待できます。このまま何もしないでいると日焼けしてシミが目立つばかりか、シミのせいで年齢より老けて見られてしまいます。化粧で隠そうとして厚塗りするよりも、内側からのケアが必要です!

ホワイトニングリフトケアジェル(美白マッサージジェル)

 朝と夜に簡単なマッサージをするだけで、シミに効果的なホワイトニングリフトケアジェルは、厳しい検査を受けて認可を受けた医薬部外品の美白ジェルです。忙しい毎日でスキンケアを簡単に済ませたい方にもぴったりで、シミやハリ不足を本気で解決したい方におすすめです。

ナールスピュア(エイジングケア化粧水)

 2017年7月、ナールスピュアが新しくなりました。テクスチャーのさっぱり感は残しながら、ほんの少しだけしっとり感が増しています。他の化粧品との違いは浸透力の高さで、肌なじみが抜群です。遂に化粧水もここまできたか、と感動しました!

投稿日:2013年8月8日 更新日:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© スキンケアで素肌美人!キレイを目指す美容通信 , 2018 AllRights Reserved.