40代年齢肌の悩み

スキンケア

美容成分の大本命!プロテオグリカンの凄いパワーとは?

投稿日:2016年6月30日 更新日:

これまで使用してきた化粧品に、これは凄いと思える成分がいくつかあります。前回のシアバターは、保湿力に優れた植物性油脂でしたが、こちらは全身の保湿に使っています。

 

スポンサーリンク

顔のお手入れに使うもので特に気に入っている成分は2つあります。まず1つ目は美肌に大切なセラミドです。敏感肌の方にもおなじみの成分ですが、これを使っているとバリア機能がUPするようです。

 

当ブログで人気の化粧品はリバテープ製薬の美容液です。

高級馬プラセンタ・セラミド配合リマーユ美容液でハリのある弾力肌

 

2つ目はプロテオグリカンという成分で、アンチエイジングに効果があります。はじめてプロテオグリカンの美容液を手に取った時、その使い心地に驚きました。滑らかでサラサラなテクスチャーなのに、潤った状態がいつまでも続くのです!

 

今日はそんなプロテオグリカンの魅力についてご紹介します。

 

プロテオグリカンは美容成分の大本命

プロテオグリカンは、若々しい肌を保ったり柔軟な関節を維持するのに重要な役割をしている成分ですが、一体プロテオグリカンのどこが凄いのでしょうか。美容成分と聞いてまず思い浮かべるのは、コラーゲンやヒアルロン酸ではないでしょうか?

 

しかし、それらの成分をしのぐパワーが期待される美容成分が登場しました。それがプロテオグリカンなのです。コラーゲンやヒアルロン酸に代表される美容成分に続く注目の成分で、美容成分の大本命としての呼び声も高い期待の新成分なのです。

 

コラーゲンやヒアルロン酸は、老化によって肌で作られる量が減少していくのは、美容通なら知っている方も多いですよね。コラーゲンが少なくなると皮膚のハリが少なくなり、しわやたるみに繋がります。ヒアルロン酸が減ると瑞々しさやしなやかさも失われていきます。

スポンサーリンク

 

プロテオグリカンには、この2つが作られる働きを助ける力があります。弾力のある瑞々しい肌のために役立つ成分なのです!

 

コラーゲンとヒアルロン酸を生み出すパワー!

プロテオグリカンの美容効果

プロテオグリカンは糖タンパクの一つで、コラーゲンやヒアルロンと同じように元々生物の体内に存在しています。優秀な機能と知られていながらも抽出方法が難しく、とても希少なものでしたが30年以上もの研究を経て、鮭の鼻軟骨から安全で安価に抽出できるようになりました。

 

プロテオグリカンは水分をたっぷり抱え込む性質があり、その力はヒアルロン酸をしのぐと言われています。プロテオグリカンが美容の大本命といわれているのは、コラーゲンやヒアルロン酸を生み出す力を兼ね備えているこのダブルパワーこそ。リフトアップ効果が期待できるのです。

 

プロテオグリカンには、コラーゲン産生促進作用とヒアルロン酸産生促進作用という機能があります。これは簡単に言うと、肌の中でコラーゲンやヒアルロン酸が作り出されるのを助ける作用です。

 

どちらも美しい肌を保つには大切なもので、多くの人が気になっている成分です。プロテオグリカンにはこの2つが作られる働きを助ける力があり、一度でケアできるのも大きな魅力です。

 

当ブログは無添加美容液のPG2ピュアエッセンスが好評です。年齢を重ねてもキレイでいたい女性にとって、心強い味方になるはずです。

 

レビュー記事

プロテオグリカン原液PG2ピュアエッセンスの保湿力で年齢肌対策

スポンサーリンク

スポンサーリンク

当ブログ人気商品

キミエホワイトプラス(シミに効く医薬品)

シミやそばかすをすぐに消すことは無理でも、日々の積み重ねで改善していくことは可能です。飲み続けることで全身の効果が期待できます。このまま何もしないでいると日焼けしてシミが目立つばかりか、シミのせいで年齢より老けて見られてしまいます。化粧で隠そうとして厚塗りするよりも、内側からのケアが必要です!

ホワイトニングリフトケアジェル(美白マッサージジェル)

 朝と夜に簡単なマッサージをするだけで、シミに効果的なホワイトニングリフトケアジェルは、厳しい検査を受けて認可を受けた医薬部外品の美白ジェルです。忙しい毎日でスキンケアを簡単に済ませたい方にもぴったりで、シミやハリ不足を本気で解決したい方におすすめです。

ナールスピュア(エイジングケア化粧水)

 2017年7月、ナールスピュアが新しくなりました。テクスチャーのさっぱり感は残しながら、ほんの少しだけしっとり感が増しています。他の化粧品との違いは浸透力の高さで、肌なじみが抜群です。遂に化粧水もここまできたか、と感動しました!

-スキンケア

Copyright© スキンケアで素肌美人!キレイを目指す美容通信 , 2018 AllRights Reserved.