紫外線対策

スキンケア

新しい化粧品を試すのに一番いい時期と即効性のある化粧品とは?

投稿日:2013年6月3日 更新日:

あなたは新しい化粧品を試すのに、ベストなタイミングがあるのは知っていましたか?

 

スポンサーリンク

コスメのトライアルセットや、お試し化粧品を使用するのに一番いい時は、生理が終わった直後です。このタイミングを決めているのがホルモンで、美肌にとっても重要な存在です。

 

ニキビやカンパン、肌のハリなどもホルモンの影響で大きく左右されているのです。大事なポイントは、生理と排卵日を境に、ホルモンバランスが変わるということです。

 

エストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)

エストロゲンは、肌の新陳代謝を高めて、水分の保有量をアップさせてくれます。ハリのあるみずみずしい肌を保ってくれるのです。

 

しかし、プロゲステロンは、排卵日(生理が始まってから12~16日)を境に、男性ホルモンと同じ働きをする傾向があります。そして、皮脂の分泌が促され、ニキビができやすくなり、メラニンも増加して、それがシミとなってあらわれるのです。

 

生理前にニキビができる人が多いのですが、このプロゲステロンが大きな原因で、妊娠するとシミができるのも、この影響です。生理前は、両方のホルモンが急激に減少して、肌のバリア機能が低下し、不安定になってきます。

 

そうなると、普段使っている化粧品でも、刺激を感じたり、アレルギー反応や、肌荒れを起こしたりしやすい状態になります。

スポンサーリンク

 

化粧品を試すのに、まずは、自分の肌サイクルを頭に入れましょう

生理前に、新しい化粧品を試したり、刺激のある肌の手入れはしないようにしましょう。

 

逆に生理の後は、肌の新陳代謝が活発になり、新しい化粧品や、ケミカルピーリングなどのスペシャルケアを試すのに、一番適している時期です。

 

「化粧品の合う、合わないや善し悪し」を決める前に、自分の生理周期を頭に入れることは大切なことです。今まで合わないと思っていた化粧品は、生理前に使い始めていたせいかもしれません。

 

効果がないとすぐに、他の化粧品に乗り換えていませんか?

そしてもうひとつですが、新しい化粧品を使い始めて「効果なし、合わない」と思ったら、すぐに他の化粧品に乗り換えていませんか?

 

使ってすぐに効果を実感できる化粧品は、角質のケアと、保湿ケアです。角質ケアは、余分な角質を取り除くことによって肌の表面を滑らかにするので、即効性があります。

 

保湿ケアも、肌の表面に近い角質層に働きかけるので、正しい成分が配合されていると、肌が潤い、小ジワなどを改善してくれます。

 

化粧品は28日間使用しないと、効果を実感できません

美白や、アンチエイジング対策の化粧品は、最低でも1ターンオーバー(肌細胞の生まれ変わりのサイクル)、通常28日間は使用しないと効果を実感できないのです。

 

このことは、化粧品を購入すると、説明書に書かれていることがあるので、知っている方が多いかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

当ブログ人気商品

キミエホワイトプラス(シミに効く医薬品)

シミやそばかすをすぐに消すことは無理でも、日々の積み重ねで改善していくことは可能です。飲み続けることで全身の効果が期待できます。このまま何もしないでいると日焼けしてシミが目立つばかりか、シミのせいで年齢より老けて見られてしまいます。化粧で隠そうとして厚塗りするよりも、内側からのケアが必要です!

ホワイトニングリフトケアジェル(美白マッサージジェル)

 朝と夜に簡単なマッサージをするだけで、シミに効果的なホワイトニングリフトケアジェルは、厳しい検査を受けて認可を受けた医薬部外品の美白ジェルです。忙しい毎日でスキンケアを簡単に済ませたい方にもぴったりで、シミやハリ不足を本気で解決したい方におすすめです。

ナールスピュア(エイジングケア化粧水)

 2017年7月、ナールスピュアが新しくなりました。テクスチャーのさっぱり感は残しながら、ほんの少しだけしっとり感が増しています。他の化粧品との違いは浸透力の高さで、肌なじみが抜群です。遂に化粧水もここまできたか、と感動しました!

-スキンケア
-,

Copyright© スキンケアで素肌美人!キレイを目指す美容通信 , 2018 AllRights Reserved.