スキンケア

クレンジングは肌に負担がかかるので手早く済ませるのがコツ!

投稿日:2013年2月26日 更新日:

メイクの落とし残しがないように、毎日しっかり時間をかけてクレンジングをしていませんか?実はスキンケアの中で、メイクを落とすクレンジングの作業が一番肌に負担がかかっているんです。

 

スポンサーリンク

油性のメイクを落とすためにクレンジングは必要なんですが、クレンジング料は、油と水をなじませる界面活性剤が含まれています。

 

クレンジングでマッサージとゴシゴシこするのは×です

洗顔
毛穴の汚れを取ろうとしてゴシゴシこすったり…。クレンジングでマッサージをすると、肌が炎症を起こして肌荒れや肌の老化につながってしまいます。

 

クレンジングはさっさと短く終わらせていいんです。40秒ぐらいでクレンジング料をなじませ、20秒で洗い流す。たった1分間で終わらせましょう。

 

その後に洗顔するので、クレンジングの段階で汚れの6割ぐらい落ちればOKです。クレンジングは肌にやさしいクリームタイプで洗い流せるものがおすすめです。

 

私はベタベタするのが苦手なので、ほとんどオイル系のクレンジングは使いません。クリーム系がやっぱり好きです。たまにサンプルキットを購入してオイルが付いている時は使いますが…。

 

油性のメイクはオリーブオイルがおすすめです

マスカラなどのポイントメイクは落ちにくいので、専用のポイントメイクリムーバーを使用している人も多いですね。ポイントメイクリムーバーは、普通のクレンジング剤よりもさらに洗浄力が強く、目の周囲のデリケートな皮膚に負担がかかります。

 

そしてコットンでこすると皮膚に炎症がおこり、シミやシワの原因になってしまいます。私も長い間ポイントメイクリムーバーを使用していましたが、目の下に薄~い茶グマのようなシミが残っています。たぶんクレンジングが原因でシミになったんだと思います。

スポンサーリンク

 

ポイントメイクは、化粧用のオリーブオイルで落とすのがいいようです。メイクを落とす順番は、まず最初にポイントメイクを落としてから、全体をクレンジングしましょう。

 

肌質に合わせたクレンジング剤を厳選しました

脂性やニキビで悩んでいる人は、朝クレンジングがおすすめです。ラチュールスキンケアは、みずみずしくなめらかなテクスチャーで、美容カプセルに内包された保湿成分が入っているので、クレンジングだけでなく、スキンケアもできます。

 

ラチュールクレンジングはニキビの肌向けです。レビュー記事はこちらへ

ラチュール クレンジングジェルは脂性やニキビで悩む人におすすめ

 

アクアヴィ(AQUAVI)は、乾燥・敏感肌・アトピー肌の方でも安心して使用できる肌にやさしいナチュラルコスメです。豊富なミネラル・カクテルと複合酵素で、肌に無理な負担をかけず本来の生命力を取り戻すように、やさしく健康な肌を作り上げる自然派化粧品です。

 

敏感肌にも優しいアクアヴィのレビュー記事はこちらへ

敏感肌やアトピー肌にもやさしいアクアヴィ クレンジングクリーム

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

当ブログ人気商品

キミエホワイトプラス(シミに効く医薬品)

シミやそばかすをすぐに消すことは無理でも、日々の積み重ねで改善していくことは可能です。飲み続けることで全身の効果が期待できます。このまま何もしないでいると日焼けしてシミが目立つばかりか、シミのせいで年齢より老けて見られてしまいます。化粧で隠そうとして厚塗りするよりも、内側からのケアが必要です!

ホワイトニングリフトケアジェル(美白マッサージジェル)

 朝と夜に簡単なマッサージをするだけで、シミに効果的なホワイトニングリフトケアジェルは、厳しい検査を受けて認可を受けた医薬部外品の美白ジェルです。忙しい毎日でスキンケアを簡単に済ませたい方にもぴったりで、シミやハリ不足を本気で解決したい方におすすめです。

ナールスピュア(エイジングケア化粧水)

 2017年7月、ナールスピュアが新しくなりました。テクスチャーのさっぱり感は残しながら、ほんの少しだけしっとり感が増しています。他の化粧品との違いは浸透力の高さで、肌なじみが抜群です。遂に化粧水もここまできたか、と感動しました!

-スキンケア
-

Copyright© スキンケアで素肌美人!キレイを目指す美容通信 , 2018 AllRights Reserved.