スキンケア化粧品

スキンケア

化粧品は効果が強いものと弱いものを使い分けて使用しましょう!

投稿日:2014年3月11日 更新日:

スキンケア化粧品は、クレンジング剤でも、化粧水でも乳液でも、効果を強く感じるものと、弱めのものを2種類用意しておくといいです。

 

スポンサーリンク

使ってすぐに肌が潤ったり、もちっとした手触りになったりなど、スキンケアの美容効果がわかりやすいものは、肌に変化を与えるものなので、それだけ強い作用がある可能性があります。

 

体調が悪い時、寝不足が続いて疲れている時、月経前などは、そういうものはさけた方がいいでしょう。シミやシワに効く、とか、美白や角質除去など多機能なものでなく、敏感肌用などと書かれているものを選んでくださいね。

 

排卵から月経までのトラブルが起こりやすい時期は、弱めのものでスキンケアをするといいでしょう。別々に用意できない時は、同じものを使ってもいいのですが、肌の調子がいまひとつの時は、使用量は普段の半分にします。

 

肌の調子が悪い時こそ、それを改善しようと、様々な有効成分が含まれた高価な化粧品を使ってしまいがちですが、肌に刺激を与えて逆効果になってしまいます。

flower

 

使い分けをするなら、この基礎化粧品がおすすめです

効果が強く感じる化粧品は、有効成分がたっぷり入っているので、それだけ効果が早く感じられます。 おすすめは、ドクターズコスメのフラセラで、フラーレンやAPPS、EGFなどの美肌成分を厳選し配合した化粧品です。

 

フラーレンという成分は、効果酸化作用があるのでアンチエイジング全般に効果を発揮し、シワやたるみはもちろん、美白やニキビにも効果があるので人気がありますが、肌の調子が悪い時は、量を少なめにするか、敏感肌用の化粧品を使用した方が肌トラブルを防ぐことができます。

 

しわやたるみ対策におすすめの化粧品はフラーレン配合のフラセラ

スポンサーリンク

 

敏感肌の化粧品は、コラージュビーケーエイジやミューノアージュがおすすめです。シワ対策ができる化粧品ならミューノアージュ、肌のやさしいものにこだわるなら、持田ヘルスケアのビーケーエイジがいいと思います。

 

ミューノアージュで若返ります!シワやたるみに効くEGF化粧品

 

ビーケーエイジは、たまにサンプルを送ってくれるのが良いですね。最近は、パウダー酵素洗顔料や化粧水が届きました。

 

コラージュビーケーエイジは敏感乾燥肌に悩む40代向けの化粧品!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

当ブログ人気商品

キミエホワイトプラス(シミに効く医薬品)

シミやそばかすをすぐに消すことは無理でも、日々の積み重ねで改善していくことは可能です。飲み続けることで全身の効果が期待できます。このまま何もしないでいると日焼けしてシミが目立つばかりか、シミのせいで年齢より老けて見られてしまいます。化粧で隠そうとして厚塗りするよりも、内側からのケアが必要です!

ホワイトニングリフトケアジェル(美白マッサージジェル)

 朝と夜に簡単なマッサージをするだけで、シミに効果的なホワイトニングリフトケアジェルは、厳しい検査を受けて認可を受けた医薬部外品の美白ジェルです。忙しい毎日でスキンケアを簡単に済ませたい方にもぴったりで、シミやハリ不足を本気で解決したい方におすすめです。

ナールスピュア(エイジングケア化粧水)

 2017年7月、ナールスピュアが新しくなりました。テクスチャーのさっぱり感は残しながら、ほんの少しだけしっとり感が増しています。他の化粧品との違いは浸透力の高さで、肌なじみが抜群です。遂に化粧水もここまできたか、と感動しました!

-スキンケア
-

Copyright© スキンケアで素肌美人!キレイを目指す美容通信 , 2018 AllRights Reserved.