美容オタクによる素肌美人になるための40代美容ブログです。敏感肌、乾燥肌でも使用できるコスメや口コミで評判のスキンケアなど、女性がきれいになる美容情報です。読むだけでアンチエイジング!

スキンケアで素肌美人!キレイを目指す美容通信

体内美肌

鉄分はシミやニキビを解消してハリをもたらす欠かせない栄養素

投稿日:2015年2月12日 更新日:

鉄分

皮膚と鉄分がとても深い関係にあるのは、意外と知られていないかもしれせん。鉄分は皮膚や粘膜の合成に欠かせない栄養素であって、シミやニキビを解消してハリをもたらしてくれるものなのです。

 

今回は美肌を作る栄養素の中で、美肌と健康維持に欠かせない鉄分についてご紹介します。

 

たんぱく質と同じように、鉄もコラーゲンを生成するのに欠かせないものであることから、美肌に必要であることがわかりますよね。しみができたり肌がくすむと、コンシーラーで隠したり美白サプリメントを飲むする人も多いですが、シミを消すのに有効な方法は鉄を摂ることです。

 

シミは、紫外線によって発生する活性酸素の影響でできるので、活性酸素を除去すればシミを防ぐことはできますが、その役割を果たす成分にカタラーゼという酵素があります。

 

これを作るには鉄分が必要であり、体内で充分にカタラーゼが生成されると、一度できたシミやくすみを消すことができるのです。

 

スキンケア

 

鉄分が不足していると美容トラブルが多い

鉄分が不足していることで起きる美容トラブルは様々です。肌のトラブルでは、ニキビで悩んでいる人が多く、特に口の周りから顎にかけてニキビができやすくなります。また、目の下にクマができるのも鉄不足が原因です。

 

その他には、原因不明のめまいや頭痛、集中力がなくイライラしやすいといった症状も、鉄分の不足が原因で起こることが多いのです。このように美容に欠かせない鉄分ですが、女性は月経などによる出血や汗、尿、便からも排出されてしまうので、どうしても不足しやすくなります。

 

鉄分には、ヘム鉄と非ヘム鉄の2種類があります

鉄分にはヘム鉄と非ヘム鉄があるのをご存知でしょうか?非ヘム鉄は吸収率が5%以下と低く、胃にダメージを与えるなどの副作用があります。

 

ヘム鉄は特殊な構造をしていて、吸収率は非ヘム鉄の5~10倍で、しかも、副作用などは一切ありません。ホウレンソウや小松菜などに含まれるのは非ヘム鉄なので、食事から鉄分を効率良く摂るには、動物性食品のヘム鉄がおすすめです。豚レバーや鶏レバー、カツオ、マグロなどの食品に含まれています。

まぐろの刺身

ヘム鉄と非ヘム鉄の違いについて

 

ヘム鉄 非ヘム鉄
豚レバー、鶏レバー、赤身肉、カツオ、マグロなどの動物性食品に含まれます。吸収率は非ヘム鉄の5~10倍です。

 

ホウレンソウ、小松菜、ヒジキ、大豆などの植物性食品に含まれます。吸収率が低い(2~5%以下)ので、ビタミンCやたんぱく質と一緒に摂ると良い。

 

-体内美肌
-

Copyright© スキンケアで素肌美人!キレイを目指す美容通信 , 2019 AllRights Reserved.